◇記事一覧
次のページへ>>

リヨンの思い出

2017年4月25日
フランス15

DSC09364_20170427004459cf6.jpg
郊外から少し進んでリヨン。
ここリヨンは、前回(半年前くらい)のフランス走行時でも立ち寄った町。
ずっと雲一つない快晴が続いていたのに、今日は一面曇り空。

DSC09365_201704270045019d3.jpg
朝のリヨン。
スーツ姿で足早に通勤する人たちの姿に、都会的だと思った。
日本では当たり前のそういう光景を意外と見ない。
朝、大きな町を走っていることがまず少ないっていうのもあるけれど。

DSC09368_201704270045029a4.jpg
前回リヨンを訪ねたときは、パソコンを紛失したっていう思い出がある。
まあマクドナルドで休憩をして、店を出るときにパソコンを席に忘れてきただけなんですが。

DSC09387.jpg
マクドナルドに置き忘れただけと言うと、「そんなマヌケな奴が世の中にいるのか?」と思う方もいるでしょう。当時のブログには書かなかったですが、実はこれには深い訳があったのです。

DSC09398_2017042700461073f.jpg
実は、当時僕が使っていたパソコンと、マクドナルドのテーブルの色が、両方とも同じ白色で、完全に同化しちゃったんですよね。それでテーブルに置きっぱなしのまま、気が付かず立ち去ってしまったという。
今思い返しても、致し方ないトラブルだったかなと思います。

DSC09399_20170427004611fdc.jpg
どうかしているのはお前の頭だろうというお話でした。
同化だけに。
それより、よく見ると屋根が煙突だらけ。

DSC09370.jpg
リヨンでも「ウォームシャワー」でサイクリストの方の家に泊めてもらいました。
学生寮みたいなところ。

DSC09371_20170427004515cb4.jpg
なんとここにピアノが。
ここは楽器好きが集まる寮なのか、そこら中に楽器が転がっている。

DSC09372_20170427004516fd0.jpg
実は一時帰国中に練習していた曲の楽譜を持ってきています。
久々に練習して思い出す。

DSC09369.jpg
これまで雲すらほとんど見ない快晴が続いていたのに、今日は昼前からずっと雨。
ここ1ヶ月分くらいの雨が一気に降っているよう。
休養日に振ってくれて助かった。
午後はずっと家でゆっくりさせてもらい、あと数ヶ月ぶりくらいに昼寝というものをした。

DSC09375_20170427004519c0b.jpg
音楽に対する熱が高まっていたので、僕が「音楽のコンサートってやってないかな?」と尋ねると、雨が降る中わざわざ連れて行ってくれた。
アコーディオンの演奏をちゃんと聴いたのって初めてかも。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

2017年04月 29日05:54 フランス2

ローヌ川を北上

2017年4月21日
フランス14
Tournon-sur-Rhône(トゥルノン= シュル=ローヌ) という町から。

DSC09323_20170424185154d93.jpg
朝起きると、完全な無風。
昨日さんざん吹き続けていた北風は収まっている。
チャンス。

DSC09331.jpg
大都市リヨンまではあと100kmほど。
風が落ち着いてくれていれば、今日中に問題なく行ける距離。

DSC09333.jpg
珍しい木造の橋があった。

DSC09339.jpg
何となく渡ってしまったので、反対側(東岸)から北上する。

DSC09342.jpg
しばらく走って、交通量が多いってことで、やっぱり西岸に戻る。

DSC09343_201704251743066cc.jpg
次第に南風(追い風)になってきた。
昨日までずっと北風だったのに。
ラッキー。

DSC09347_20170425174309bab.jpg
向かい風だった昨日の半分以下の頑張りで、昨日の1.5倍くらいのスピードが出せている。
追い風さまさま。

DSC09348.jpg
見えにくいんですが、道の脇に綿みたいなのが溜まっている。
最近ずっと、走っているときにこの綿が空中を舞っていてうっとうしい。何かの植物の種子だと思うんですが。
今は自然が多い道を走っているので、軽い雪の日くらいの密度で舞っている。

DSC09355_2017042517432648a.jpg
ローヌ川を北上。

DSC09358.jpg
リヨンまではあと32km。

DSC09359.jpg
途中で出会った、オランダからスペインのバルセロナまで旅行中のサイクリスト。
僕とは反対で南下中。
昨日までは追い風だったのに、今日は向かい風でベリーハードだって言ってた。
北上中の僕はベリーイージー。

DSC09362.jpg
夕方、無事リヨンに到着したんですが、中心地まで行っちゃうと野宿地を見つけにくいので、今日は郊外で留まり、明日にリヨン観光をします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

2017年04月 28日05:42 フランス2

風で足止め

2017年4月21日
フランス13
『Livron-sur-Drôme(リヴロン=シュル=ドローム)』という町から。

DSC09311.jpg
出発してすぐに橋を渡って、ローヌ川の対岸(西側)に移る。

DSC09310_20170424185024e5e.jpg
東側の方が町も多く栄えているっぽいので、西側の方が交通量が少ないかなと思って。

DSC09309.jpg
やっぱり交通量は少なくなったんですが、ただとても走れないレベルの向かい風(北風)が吹いている。

DSC09314_201704241850362bc.jpg
少し走って、開店と同時にマクドナルドに避難。
窓の外の木々の揺れ方をチラチラ観察しつつ、風が弱まるのを待つ。
……そしてそのまま8時間。

Screenshot_2017-04-23-19-36-11.jpg
ふざけてんのかってくらい強風の1日でした。
突風時の風が「82km/h」とかヤバすぎる。
死んじゃう。

DSC09316.jpg
ただ、こんなペースじゃいつまで経ってもリオンに着かないので、夕方からちょっとだけ走る。

DSC09319_20170424185045852.jpg
今日はフランスの大統領選挙の日だったらしいです。
そのせいでここ最近は、大きな町では警官が殺されたりいろいろ危ないみたいだったので、まあマクドナルドに1日引きこもっておいて正解だったと前向きにとらえることもできる。

DSC09326.jpg
夜になってようやく風が落ち着く。
静かな小川のほとりでキャンプ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。


良ければ1日1回クリックをお願いします。

2017年04月 27日05:45 フランス2

怒涛の『フランスの最も美しい村』巡り(後編)

2017年4月22日
フランス12
『フランスの最も美しい村』……質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進するために、1982年にフランスで設立された協会。

DSC09181.jpg
昨日の夕方に到着したバラジュックという村。

DSC09192.jpg
もう少しだけ歩いていきます。

DSC09191_2017042318211149d.jpg
さすが美しい村。

DSC09196_201704231821145fe.jpg
出発。

DSC09199.jpg
10kmも走らないところに、ほんとは昨日のうちに行こうと思っていた『ヴォギュエ』の村。
紛れもない『フランスの最も美しい村』といった外観。

DSC09214_20170423182149510.jpg
自転車を止めて歩きます。
すごく静か。

DSC09226.jpg
一部の貴重品を除いて、ほとんどすべての荷物は自転車に載せたまま離れている。
無警戒と言えば無警戒ですが、こんな美しい村を訪ねる人が、人の物を盗んだりしないだろうと信じて、いつも駐車場とかに止めて散策しています。
あと、どこもすぐに回れる小さな村ばかりで長い時間離れるわけじゃないし、そもそも田舎の村だから人も少ないし。

DSC09210_20170423182204625.jpg
ひと際目立つ建物。
中には入れないのかな。

DSC09217.jpg
屋根から覗くねこ。

DSC09221.jpg
にわとり。

DSC09203_20170423182141f48.jpg
非常に素晴らしい村でした。
出発。

DSC09233_20170423182232cb4.jpg
峠を越える。

DSC09236_2017042318223947c.jpg
下った先に『LE RHONE(ローヌ川)』

DSC09238_20170423182307034.jpg
ローヌ川を上流へ進むとリヨンの町がある。

DSC09244.jpg
川を渡ったところのモンテリマールの町は素通り。
近くにもう一つ美しい村があるので向かいます。

DSC09292_2017042318305817b.jpg
『ミルマンド』
ここもさすが美しい村。

DSC09251_20170423182334569.jpg
山の斜面にできた村なので、とりあえず一番高いところを目指す。

DSC09256.jpg
そういえば、僕が訪ねまわっている『フランスの最も美しい村』ですが、こちらのサイトを参考にさせてもらっています。
『my lifelog yuu-koma.jp』(HP)

DSC09260.jpg
数年を掛けて、150個以上ある全ての『フランスの最も美しい村』を回った方のサイト。
地図はもちろん村の評価なども載っていて、とても見やすく完成度が高い。
もしこのサイトを見つけていなかったら、ここまで熱心に美しい村巡りはしていなかったと思う。

DSC09261_201704231825187c2.jpg
山頂に到着。

DSC09264.jpg
教会があった。
一番下にも教会があったけれど、そっちは足が悪い人向けに建てられたものなんだろうか。ここまで上ってくるのも結構大変だったし。
教会っていうのは大抵、町の中心か、町の一番高いところにあるもの。

DSC09265_20170423182654a34.jpg
しかし中は教会ではなく、何かの展示が行われていた。

DSC09285_201704231832256b1.jpg
昨日、今日とで『美しい村』を5つ回りましたが、その中ではここ『ミルマンド』が一番良かったかなと思います。

DSC09280.jpg
外から見る村の景色、中から見る村の景色が良いのはもちろんですが、急斜面の村の一番上に教会があって目指すところがあるわかりやすい村の造りも良かった。シンプルさ、わかりやすさっていうのが、僕の中では割と重要なんだと気が付いた。
それなりに広く、高低差もあったので、一番歩きごたえがあったし、散策のしがいのある村だった気がする。

DSC09297_201704231831045f7.jpg
少し進んで、夕方。

DSC09302.jpg
適当に進んでキャンプ。
スイス出国までに立ち寄れる『美しい村』はあと一つ二つかな。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

2017年04月 26日05:20 フランス2

怒涛の『フランスの最も美しい村』巡り(前編)

2017年4月21日
フランス11
『フランスの最も美しい村』……質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進するために、1982年にフランスで設立された協会。

DSC09090.jpg
昨日から続く北風は相変わらず止まず。
やる気は出ず。
とりあえずマクドナルドへ。

DSC09094.jpg
昼過ぎまで粘って、お客さんで混んできたのと、あとヒマやなってことで出発する。

DSC09096.jpg
地図を確認すると、この辺りには『フランスの最も美しい村』がたくさんあって、今日だけで4つくらい回れそう。ただ時間的にギリギリかもしれない。もっと早く出発すれば良かった。

DSC09102.jpg
すぐに一つ目の美しい村『ラ・ロック・シュル・セーズ』

DSC09105.jpg
立体的で、かつコンパクトな外観が良い。

DSC09107.jpg
村の入り口に教会。

DSC09110.jpg
かなり斜面が急。

DSC09113.jpg
建物も道も塀も、すべてが石を積み上げて作られている。

DSC09109.jpg
木材の豊富な森の中ですけど、木造の建築物を全く見ないのは技術的な問題なのかな。石造りだと石を積み上げるだけで簡単そうだし。

DSC09123_201704222139490dc.jpg
出発。
スペインでは延々とオリーブ畑の中を走っていたように、フランスではずっとワイン用のぶどう畑が続いている。
午後から風はすっかり落ち着いてくれた。よかった。

DSC09128_2017042221400124c.jpg
小一時間走って、次の美しい村『モンクリュ』。

DSC09130_2017042221395776b.jpg
ここではそこまで大きな感動は無かった。

DSC09139.jpg

DSC09140.jpg
のら犬が歩いていたのと、

DSC09144.jpg
この四角い塔が珍しいなっていう感想だけ。

DSC09150.jpg
どんどん進みます。

DSC09152_201704222145299b3.jpg
ここは美しい村ではないけれど、観光地のヴァロン・ポン・ダルクという町。
時間が無いので素通り。

DSC09155.jpg
日が傾いてきた。
あと2つ回るのは難しいかも。

DSC09156_20170422214811a4b.jpg
道を間違えて変なところに迷い込むし。

DSC09157_201704222148337fe.jpg
幹線道路に復帰できるのか不安になるし。

DSC09158.jpg
その後、無事復帰し、3つ目の美しい村『バラジュック』。
時間的に今日はここでおしまいかな。

DSC09161.jpg
村の地図。
とりあえず向かうはトイレ。

DSC09163_20170422215011b02.jpg
今日回った中では若干大きめの村なのかもしれない。

DSC09166_20170422215042fb3.jpg
村の裏が深い渓谷になっていた。

DSC09168_20170422215037a45.jpg
川まで下る。

DSC09175.jpg
やっぱり立体的な村は見栄えが良い。

DSC09178.jpg
景観の美しい土地には、美しい村が集まるのかな。
最後にそんなことを思った1日でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

2017年04月 25日05:00 フランス2

PageTopNext>>

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート