再びヨーロッパの地に降り立つ

2017年3月8日
無題

P_20170308_091255.jpg
昨夜11時半にセネガルを出発し、朝9時過ぎ、リスボンに無事到着。
夜中にスペインのマドリッドでの乗り換えがあったので、ほとんど寝られなかった。
ダカール滞在中も早朝から夜遅くまで、欅坂、乃木坂関連の動画を漁り続けるのに忙しく、寝不足が続いていた。眠すぎる。

P_20170308_110408.jpg
空港の端っこのスペースを借りて自転車を組み立て。
で、これからどうしよう。

P_20170308_110949.jpg
ダカール(セネガル)で11泊もしていたのに、結局リスボンについても何も調べられずじまいでした。スタバのwifiで調べる。

P_20170308_124455.jpg
ポルトガルの水道水うますぎてがぶ飲み。

P_20170308_133009.jpg
出発。
先進国のきれいな町並みですが、寝不足のためかあまり元気が出ない。

P_20170308_133927.jpg
リスボンは坂が多い。

P_20170308_154554.jpg
景色は良いんですけど、自転車で迷うと地獄。

P_20170308_142506.jpg
初外食。豚肉のサンドイッチ。
イスラム圏の西アフリカでは豚は食べられなかったので久々の豚肉。
これで5ユーロ(約600円)。

P_20170308_155915.jpg
リスボンはとにかく地形が複雑でアップダウンが多い。
こんな地形だから地下鉄も通しにくいんじゃないだろうか。
自転車で移動する人も少なく、基本的に車移動の人が多い気がする。
その割にクネクネした細い道ばかりなので、そこらじゅうで渋滞が起きている。
首都を築く場所を間違えたんじゃないだろうか。

P_20170308_162053.jpg
恐らく中心地の広場。

P_20170308_172950.jpg
夕方。
キャンプ場の位置を一応調べたんですけど、地図を見る限り、全然野宿できそう。

P_20170308_184527.jpg
山道の途中にあったピクニックエリアでこっそりキャンプ。


関連記事

2017年03月 12日05:27 ポルトガル

リスボンで出発準備PageTop空港でちゃちゃっと済ます空輸の際の自転車パッキング講座

Comment

今後の予定は?
ポルトガル南部は何百キロにもわたって自転車専用道路が整備されてるから気持ちいいですよ。

今後の予定は特に決まっていないです!
別に行きたいところも無いので適当に東に進みます!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート