オリーブの謎

2017年3月27日
スペイン8
グアディクスから30km地点

DSC07859.jpg
出発。

DSC07863_201703290155168a3.jpg
スペインを縦断するサイクリングマップのルートに沿って進んでいます。

DSC07861.jpg
こんなに険しい山々の中なのに、意外と緩やかな下りが続く。
いつ上りが始まるのかドキドキしながら走っている。

DSC07868_20170329015521278.jpg
20km走ってアリクンという町で休憩。

DSC07867_201703290155194ea.jpg
カフェで水をもらおうとしたらこっちの外の公衆水道の方が良いよと教えてもらった。
山岳地帯なので、山の天然水なのかもしれない。

DSC07877_2017032901553867c.jpg
グアディクス-アリクンまで主に緩い下りが続いていたけれど、アリクン以降、緩やかな上りに転じる。

DSC07870.jpg
廃墟となっているほら穴の家があった。
ちょっと見学していく。

DSC07871_2017032901553595d.jpg
まず玄関で何かの骨が出迎えてくれた。

DSC07874_20170329015535dbd.jpg
部屋がいくつかあって、意外と広い。

DSC07876.jpg
かまどがあって、ちゃんと煙が抜ける煙突も作られている。

DSC07880_20170329015550499.jpg
普通の家の廃墟もよく見かける。

DSC07884.jpg

DSC07887_20170329015555ab6.jpg

DSC07886_20170329015556825.jpg
それにしても景色がすごい。

DSC07896.jpg
目的地のケサダという町が見えてきた。

DSC07898.jpg
まだ走れる時間なので、やっぱり休憩して次の町まで行く。

DSC07903.jpg
相変わらず景色は果ての果てまでオリーブ畑が続く。
何回も書いていますが、この量のオリーブをどうやって収穫しているんだろう。
傾斜がかなりきつい場所もあるから、機械じゃ難しい気がする。

DSC07901_201703290156142ea.jpg
あと一般的な果物と違って、オリーブって小さい実をたくさん付けるので、特に収穫が大変だと思う。収穫の時期がいつ頃なのかは知らないけれど、数カ月の間ですべてのオリーブの木から実を収穫するのは、スペイン人全員でやらないと無理ってレベルだと思う。

DSC07907.jpg
で、カソルラの町。

DSC07909.jpg
この辺りでは気持ち大きめの町だった。

DSC07911_20170329015633d30.jpg
ひょっとして観光地なのかな?
雰囲気の良い建物やお店が多い。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

関連記事

2017年03月 31日05:54 スペイン

挫けそうな予感PageTopわかりやすくて大きな峠

Comment

オリーブって長い棒で、枝をゆすって実を落とすって聞きましたよ。それで地面にネットを広げて受けるって、ザックリしてるね。

へぇ、なるほど。
確かに一個一個は取っていられなさそう。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート