ブログを見て同じように旅に出てくれたらうれしいのか

2017年4月3日
スペイン15

DSC08183.jpg
昨日の夕方に到着したアルバラシンの町をもうちょっと歩いていく。

DSC08200_201704050131098ce.jpg
インフォメーションセンターで町の地図をもらった。
この辺りではあるあるの、川の浸食によってできた崖の上に作られた町。

DSC08188_20170405013043c6b.jpg
地形が複雑なのでいろいろな角度から見るのが面白い。

DSC08199_20170405013107129.jpg
この町、スペインで見た中で一番好きかも。

DSC08192.jpg
散策の途中でうんこの我慢の限界が来てしまったので、町じゅうを見られたわけじゃないけれど、丸一日くらいかけてゆっくり町を歩いたら楽しかったと思う。

DSC08207.jpg
うんこの後、出発。

DSC08204.jpg
話は変わりますが、「自分のブログを見て、同じように旅に出ようと思ってくれたらうれしい」
と、長期旅行者が言っていたのを何度か聞いたことがあります。

DSC08213_20170405170343b38.jpg
他の人がどう思うかは知らないけれど、その傾向はサイクリストには当てはまらない気がすると思った。

DSC08214_201704050131400aa.jpg
少なくとも僕はですけれど、このブログを見て自転車旅を始める人がいても、まずうれしいとは思わない。

DSC08218.jpg
その理由の1つ目は、自転車旅が少し危険な趣味だから。
バックパッカーなんかも決して安全とは言い難いですが、死亡率で言うと、自転車旅の方が高いと思う。

DSC08220.jpg
主に海外を自転車で走る場合の話ではありますが、特に途上国とかだと、路肩のない細い道が制限速度100km/hっていうのはよくあることだし、強い風が吹いているときにトラックが通過して大きく煽られるということも多い。

DSC08222_20170405013233931.jpg
自転車旅行中は野宿をする機会も多くなるんですが、隠れてテントを張るにしても襲われる可能性はやはりある。

DSC08226_20170405013233af3.jpg
ついでにアフリカなんかではまともな町が無いような田舎で、命に関わる病気になる可能性もある。

DSC08229.jpg
その人の人生を狂わすようなことはしたくないし、そんな危険な趣味に引き入れたくはないという思いがある。

DSC08232_20170405013258c3a.jpg
と言いつつ、僕自身、ちょくちょくバックパッカーを自転車旅に誘っているのが大いなる矛盾なんですが、僕は自分の知らないところで知らない人の人生を動かすのが嫌なのであって、自分の目の届くところだったらいいってことなのです。

DSC08238_20170405013258a9b.jpg
そうこう言っている間に夕方。

DSC08240_20170405013258937.jpg
理由の2つ目はまた明日に書きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

関連記事

2017年04月 07日05:29 スペイン

ブログを見て同じように旅に出てくれたらうれしいのか2PageTop再び山岳エリアへ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート