FC2ブログ

番外編 ユーコン川下りの巻

ホワイトホースのキャンプ場に泊まっていた時に,モンベルのテントを見かけた。
モンベルは日本のメーカーなので,ほぼ日本人しか使っていない。遠目に泊まっている人を確認しても日本人っぽい。ただそこそこのおっさんだったので少し躊躇したが,思い切って声を掛けるとやっぱり日本人だった。そこに泊まっていた小林さんは,日本からユーコン川をカヌーで下るために,たった一人で遠路はるばるカナダのホワイトホースまでやって来たそうな。
ホワイトホースからユーコン川を下り,320km先のカーマックスという町まで8日間を掛けて下る計画らしい。僕はすぐに人に影響されてしまうタイプの人間なので,その川下りに関してもちょっと話を聞いただけで,すぐにやりたくなってしまった。ホワイトホースで川下りができることは知っていたけれど,一人で川下りは無理だろうなと思っていた矢先の出会いだったのでなおさらだった。
小林さんも一緒にやることに関しては問題ないようだった。ただ翌日の昼ごろから出発されるようなので,当日に2人用のカヌーに変更が可能なのかとかいろいろ問題はあったが,翌朝カヌーピープルでお願いするとあっさり変更できた。行き当たりばったりな旅行している身としては,この適当さがありがたい。
小林さんは急遽予定が変わり2人での旅となったが,「2人でやるとだいぶ安上がりになって良かった」と話されていたので大丈夫なんだろう。
行くことが決定するとダッシュでスーパーを駆け回り8日分の食料を購入し,荷物の整理をする。

DSC01762.jpg
カヌーのレンタルをしたカヌーピープル。
店のすぐ裏にユーコン川が流れているので,すぐに出発できる。

初対面の人と,出会った翌日から8日間,たった2人だけで旅をするという状況に,お互い多少の不安は抱えつつも「まあ多分大丈夫だろう」という感じでスタートした。

DSC01765.jpg
インディアンカヌー
公園のボートと大きく変わりは無いように思えるが,このカヌーで小林さんと共に8日間,320kmの川下りをする。

P7150028.jpg
出発すると,もう川,木,山だけの世界。

P7160040.jpg
あとは鳥くらい。

しばらく進むと川から湖に入るので,その区間だけは頑張って漕がなくてはならないのだけれど,
P7160042.jpg
こら気持ちええわ。

DSC01778.jpg
風のない湖の気持ちよさは格別。
雄大な景色が目の前に広がっていながら,一切の音がしない。

DSC01780.jpg
うっすら霧が掛かっている湖を漕いでいると,三途の川を渡っている気分になる。

DSC01776.jpg
そして時にはこんな綺麗な夕焼けも見せてくれる。
琵琶湖より一回り小さいくらいの湖を渡るのに2日半ほど掛かった。
大変だったけれど,全行程を通して,特に印象に残っている風景は湖のものが多い気がする。

DSC01785.jpg

DSC01790.jpg
キャンプは,カヌーをとめられそうな岸に付け,テントを張るというなんとも適当なスタイル。
ただ,これまでに来た人たちがキャンプをしていった跡地みたいなところが,川のあちこちに点在しているので,泊まるところに困ることは少ないと思う。

DSC01795.jpg
毎日,見かけるものは,本当に川,木,山,空だけだった。
人里離れた自然の中を下っていくので,村や民家なんてものは無く,ほとんど人に会うことがなかった。

DSC01794.jpg
川下りの最中,小林さん以外で唯一しゃべった人
最終日のキャンプ地で一緒になった。彼はユーコン川をアラスカまで下っていくらしい。
おじいちゃんなのにすごい。

P7210081.jpg
そしてゴール
8日間の予定だったが,1日早く,7日間でカーマックスの町に着いた。
帰りは,カヌーをレンタルしたカヌーピープルの人が車で迎えに来てくれ,ホワイトホースまで送ってくれる。
1日早くついたので,カーマックスには1日半ほど滞在した。特にすることも無いので,心ゆくまでネットをして過ごしていた。

川下りも自転車旅行に通ずるところがあり,人によって向き不向きがあるだろう。
1日中オールを漕ぎ続けなければならないのだから,当然しんどいことはしんどい。しかも単調なのですぐに飽きる。
でも少なくとも僕は,行って良かったと思う。この世界一周の旅を通して考えても,ここまで文明と離れ,自然に入り込む機会は少ないだろう。
小林さんに感謝。
小林さんはカヌーに自転車に登山に,アウトドアなら何でもするというすごい人で,カヌーに乗りながら,またはキャンプ地で,いろんな話をしてくれた。
初対面の者同士でも案外なんとかなって良かった。

関連記事

2013年07月 23日12:48 カナダ

ホワイトホースに帰ったと思ったら…まさかの僥倖PageTop緊急企画勃発!!!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/113-9a359ec1

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート