フランスとの違いを感じながら

2017年5月5日
スイス1

DSC09701_2017050616031873a.jpg
1日雨だった昨日とは打って変わって快晴。
うれしい。

DSC09694_20170506160315ea0.jpg
公衆トイレのレベルが高い。
トイレットペーパーが付いているのはもちろん、水、せっけん、温風が自動の洗面所付き。
全然観光地でもない、小さな町の公衆トイレなのに。
さすが金持ちの国スイス。

DSC09702_20170506160320199.jpg
寿司レストランのメニューが表に出ていたので値段チェック。
2貫1皿で10スイスフラン前後(約1140円)くらい。
日本の回転寿司の約10倍の値段。
よくこの価格設定にしたな。

DSC09704_201705061603215e7.jpg
出発。
いやー、晴れてくれて良かった。

DSC09712.jpg
酪農大国なだけあって、牧場、農場が広がる。

DSC09735_20170506160406464.jpg
スイスは新しい家が多いなと思った。
フランスではこんな新しい家ほとんど見なかった。

DSC09718.jpg
石造りの古い家が多いフランスと違い、スイスでは木造建物が目に付く。
木造は耐久力が高くないから、新しい家が多いってことなんだろうか。

DSC09721_20170506160341108.jpg
石造りの家だと劣化することがなく、またこの辺りは地震も無いので、フランスには築何百年っていう建物がたくさんあった。

DSC09737.jpg
wifi接続のために入ったカフェのコーヒーが3.8スイスフラン(約430円)。
ポルトガルでは1ユーロ以下、フランスでも2ユーロ以下でコーヒーが飲めたので、それと比べると高くなった。でも日本と比べたら同じくらい。なんで日本ってあんなにコーヒーが高いんでしょう。

DSC09740.jpg
菜の花の香りに日本を思い出す。
春ですね。

DSC09742.jpg
サイクリングルートを発見。
今日の目的地は34km先のビールと言う町。
「Beer」ではなく「Biel」。

DSC09743_20170506160420424.jpg
スペインで、1日だけ一緒に走ったカップルサイクリストがビールに住んでいて、「スイスに来るんだったらウチにおいでよ」と言われていたのです。

DSC09744_2017050616042298b.jpg
夕方、ビールに到着。

DSC09748.jpg
合流してお家にお邪魔する。

DSC09749.jpg
窓からの景色。
彼らの住むアパートは旧市街のど真ん中にある。
こんないいところで泊まらせてもらうのって初めてかも。

DSC09753_20170506160435a9c.jpg

DSC09757.jpg
毎月第一金曜日は旧市街でお祭りがあるらしい。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
世界一周ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると投票されます。
良ければ1日1回クリックをお願いします。

関連記事

2017年05月 10日05:23 スイス

スーパーで気になるスイスの物価調査PageTopエヴィアンに降る雨

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート