今後のルートを考える

2017年6月19日
ブルガリア2
首都ソフィアを出発。

DSC01436_20170621184310cf5.jpg
明け方まで降っていた雨も出発するタイミングで止んでくれた。
昨日振るはずだった雨が今日にずれ込んできているのかな。

DSC01437_20170621184311a76.jpg
次のチェックポイントはトルコのイスタンブール。
ここからだと5,6日で到着予定。

DSC01439_20170621184312f77.jpg
小雨に降られ、ハンバーガー休憩。
この先の予定を考えているんですが、思い切ってイスタンブールから飛行機で中東を飛ばそうかなとも思っています。

旅程
今考えているのはイスタンブールから、中央アジア、カザフスタンのアクタウという町まで。

DSC01443_20170621184314254.jpg
ヨーロッパを抜けつつある今、ユーラシア大陸での楽しみは、中央アジアのパミール高原のみ。パミール高原では4000m以上の高所を走ることになるので、秋になると寒くて走れなくなる。

旅程2
中央アジアの後は、また飛行機でネパール辺りに飛ぼうかと考え中。
ネパールからアジアを抜けて日本まで帰るのにも、少なくとも2カ月くらいは掛かると思われる。
僕の今入っている海外旅行保険は10月末まで。
それまでに帰国することはすでに諦めているんですが、かといって大幅に帰国が遅くなることも避けたい。あと、来年こそはいい加減、お正月にお餅とお雑煮を食べたいっていう思いもあるので、僕の中では今年の年末までに帰るのが目標。

DSC01451_20170621184324d6a.jpg
そう考えると、やっぱり中東は丸ごと飛ばすしかないかなって思っているわけです。

DSC01453_20170621184326ff0.jpg
後先のことを考えず、ヨーロッパに長居しすぎたのでしょうがないですね。

DSC01455_20170621184346254.jpg
夕方着いた町で子どもたちに囲まれる。
休憩がてら10分くらい話して、僕が日本人ってことと、今日ソフィアから来たってことはたぶん伝わったと思う。

DSC01456_2017062118434772e.jpg
町を出て、適当にテントを張る。
この先ヨーロッパを出たら、こう気軽にテントも張れなくなっていくのかな。

関連記事

2017年06月 24日05:53 ブルガリア

自転車旅は季節との闘いPageTop雨は降らず

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート