タジキスタンe-Viza取得

2017年6月25日~29日
トルコ3
イスタンブール滞在中。

DSC01620_201706292236007c3.jpg
ところで本来、海外に行く際にはその国の「ビザ(入国許可証)」みたいなものが必要となっている。その人のデータなどを調べて、「こいつだったらうちの国に入れても大丈夫」と許可された場合に「ビザ」が発行されるという仕組み。

中央アジア
なんちゃらスタンとかいう国々が並んでいる辺りの地域を中央アジアというんですが、この辺りの国はビザ申請の手続きがめんどくさく、取得に時間も掛かることでも有名。毎ヵ国ごとにビザ待ちで1週間2週間滞在しないと行けなかったりするそう……なんですが、タイミングよくここ最近(2017年6月現在)、中央アジアでは国によってビザが免除になったり発給要件が緩和されてきているそう。

僕がこれから行くタジキスタンでは「e-Viza」っていうネット上でビザ申請ができるシステムが導入されたので、今回申請してみました。

1
『タジキスタンe-Viza』(申請用のHP)
必要事項を記入し、クレジットカードで支払いし、ビザゲットという流れ。

2.jpg
最初の記入ページ
タジキスタンではパミール高原というエリアに入るのに許可証(パーミット)が必要らしく、ビザ申請時に一緒に取得できます。右側の『GBAO Permit』というのがパミールへのパーミットなので、欲しい場合は「yes」を選択。
ちなみにビザ申請費用は50ドル、パミールパーミットに20ドル、合計70ドルが掛かります。

3
次にパスポートの顔が写っているページの写真のデータを添付します。
写真のデータは1MBまでなので、大きすぎる場合は縮小などして調整します。
そして最後にクレジットカードの情報を記入し、支払いが完了すれば申請は終了。
2営業日以内にビザが下りるらしい。

無題
2日後……。
「Applications」ってところで、パスポート番号、メールアドレス、生年月日を入力して、自分のページにアクセスしたら、「Downroad e-Viza」ってボタンがあったので、そこからダウンロードして終了。

関連記事

2017年07月 01日05:00 トルコ

イスタンブールの治安PageTop今後のルートを決めました

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート