思ったよりもきつかった

2017年7月3日
パミール2
ドゥシャンベから80km地点。
標高1750mくらい。

DSC01691_2017070419173456a.jpg
昨日は途中で出会ったドイツ人カップル、イギリス人カップルと一緒にキャンプをしていました。

DSC01694_20170704191735172.jpg
彼らはゆっくりペースなので、僕は先に出発します。
泊まっていたところが峠の頂上辺りだったらしく、出発すると下りが続く。

DSC01704_201707041917350fb.jpg
あと舗装路も続く。
いつになったら未舗装路になるんだろう。

DSC01705_20170704192407247.jpg
飲み水を汲めるらしい。
ペットボトルに汲んで飲んでから、無数の小さなゴミが浮いていることに気が付く。

DSC01706_20170704192405208.jpg
標高1000m台まで下りてきた。
ここから川沿いを上っていく。

DSC01712_20170704192407ad6.jpg
そして未舗装路が始まる。
ドゥシャンベからは110kmくらいの地点から未舗装。

DSC01713_201707041924102b3.jpg
大きい石ゴロゴロ系の未舗装。
未舗装路の中でも最も走りにくい部類に入る。

DSC01715_20170704192413c40.jpg
こういうところの落石注意ってほんとに落石注意だから怖い。

DSC01720_201707041924396cf.jpg
あとこんな道でも、キルギス方面へ向かうメインの幹線道路の一つなので、かなり交通量が多いのも辛い。交通量はこの先幹線道路を外れれば減ると思うんですが。

DSC01730_20170704192442e21.jpg
小さな集落から再びアスファルト。
どうせすぐ終わるだろうと期待はしていなかったけれど、やっぱりすぐに終わった。
ただこの先もちょくちょくアスファルトが登場する。

DSC01732_20170704192443dc4.jpg
果物を売る子どもたち。

DSC01733_20170704192444e30.jpg
シリニーという謎の飲み物を買ってみた。
黒蜜みたいにドロッとしていて甘い。
一応そのまま飲む物らしいんですが、それにしては甘すぎる。

DSC01734_201707041924477f3.jpg
急こう配のアップダウン、悪い道、砂埃を巻き上げる車、この道を選んだことを後悔するほどきつい。

DSC01741_20170704192542eea.jpg
結構な頻度で水汲み場があるので、水には困らない。

DSC01744_20170704192543023.jpg
山と少年。

DSC01746_20170704192544946.jpg
ちょっと道を逸れて、Komsomolabadという小さな村。
この辺りでは比較的まともな村。
果物を補給して、遅めのお昼休憩を挟む。

DSC01748_20170704192545205.jpg
タジキスタンではこういうベッド式のテーブルでご飯を食べるみたい。
食べた後すぐに寝転べる親切設計。

DSC01749_2017070419254854f.jpg
ひょっとして体調悪いのかなって思うくらいしんどい。
頭もちょっと痛いし、熱中症気味なのかも。

DSC01752_201707041926436d1.jpg
ドゥシャンベから約150km地点の集落。
まだ普段なら走ってる時間なんですが、しんどくて今日はここで終わり。
風上に大きな雨雲があったので、念のため屋根の下でテントを張らせてもらう。
今日も獲得標高で言えばかなり上ったはずなのに、今日の出発地点よりも500mくらい標高を下げて終わりって言うのが悲しい。
このルートの最高地点は3300mくらいのところ。
現在地は1300mなので、まだ2000m高所。
なかなか大変だ。
関連記事

2017年07月 08日05:22 タジキスタン

ドゥシャンベにUターンPageTopパミールハイウェイ始点の町を目指す

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート