サイクルコンピュータの数字意外にモチベーションを見出せない道

2017年8月1日
中央アジア(キルギス)1
グルチャから約100km地点。

P_20170801_060658.jpg
同じ国でも、低地の暑い地域では日中は暑くて活動できないので、人々が起き出すのが早い。高所の寒い地域では、逆に日が昇らないと寒くて活動できないので、起床時刻が遅い。
ここは低地なので朝6時前から家の人が起きている。
高地にいた頃は8時を過ぎても家の誰も起きてこないっていうことがよくあった。

P_20170801_075233.jpg
朝7時半出発。
ビシュケクまでは約600km。
目標は5日で行くこと。
3000mオーバーの峠があったりするのであまり自信はない。

P_20170801_081304.jpg
いきなり200mアップくらいの上りがあった。
パミールハイウェイでの高地トレーニングの成果か、そこそこの傾斜だった割に簡単に上りきれた。

P_20170801_090321.jpg
日本が作ったっぽい。
首都ビシュケクまではあと568km。
一瞬、ビシュケクまでジャパニーズクオリティの道路が続くのかと思ったんですが、日本が作ったのは橋と看板だけらしく、橋を渡ったらガタガタの道になる。

P_20170801_100643.jpg
道はガタガタで交通量は多い。
トラックもバンバン通るので、トラックを追い越す対向車がこっちの車線まではみ出してくる。僕は路面の悪さから下を向いて走ることが多く、追い越しの対向車と正面衝突しそうになる、っていうことが30分に1回くらい起こる。

P_20170801_115645.jpg
頑張って午前中に80kmを走り、まともな町でお昼ご飯。
はっきり言ってビシュケクまで飛ばしたい。

その後、義務的にブログ用の写真を撮る気力すらわかず、夕方。
低地なのでとにかく暑い。
標高4000mの高地でもシャツ1枚にウインドブレーカーで走れるくらいの国で、標高1000mくらいのところにいるんだからそりゃ暑い。

P_20170801_164030.jpg
小ぶりのメロンを買う。20ソム(約32円)

P_20170801_173250.jpg
その後スイカをもらう。
残念ながら重く、そして持ち運ぶスペースもなく、スイカは返す。

P_20170801_190339.jpg
めちゃくちゃ頑張って150km走ってまともな町に到着。
今日も人の家にテントを張らせてもらおうとお願いしてみるも、まさかの4連続で断られる。
今までは一回も断られたことなかったのに。
たまたまホテルを見つけ、300ソム(約480円)のところを値切ったら200ソム(約320円)になったので泊まる。

関連記事

2017年08月 08日05:33 キルギス

せっかく昨日頑張ったのにPageTopここまで来てオシュ回避

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート