FC2ブログ

いよいよ中国

2017年8月19日
カザフスタン5
中国国境まで40km地点。

P_20170819_073626.jpg
新しく設中の高速を走っているので、国境手前の最後の大きな町Zharkentには行かないことになりそう。カザフスタンのお金が余ってるので、まともなスーパーでもあれば使っておきたかったんですけど。

走っているとトラックから声を掛けられる。
「この先はまだ工事中で通れないよ。この先のところで下道(旧道)に下りないといけないから良かったらそこまで乗せて行ってあげようか」と。

P_20170819_074411.jpg
甘えました。
もうこの旅も終盤なので、最後はちゃんと頑張ろうと思ってたのに、この辺りが僕のダメなところというか甘いところかなって思います。
まあ言ってもたった10数km程度のことなので気にしない。

P_20170819_103115.jpg
下道(旧道)に復帰。
国境まではあと14km。

P_20170819_101527.jpg
お金が余っているので、村で補給。
コーラに炭酸水混ぜてかさ増し。

P_20170819_113754.jpg
そして国境。
カザフスタンのイミグレーションで出国手続き。
結構規模の大きな建物でした。

P_20170819_115720.jpg
中国側にすごいビル群が見えてびっくり。

P_20170819_124255.jpg
中華人民共和国に降り立つ。
とうとう中国まで来たかーって感じ。
広大な中国のまだ西の端っことはいえ。

P_20170819_125200.jpg
中国側がすさまじく栄えていた。
さすがいろんな国に道路とか建物作ってるだけのことはある。
ただこんな果ての地域にこんな立派な町いる?って思った。
カザフスタンとのギャップがすごすぎる。
中国って金持ちなのか。

P_20170819_130522.jpg
ちなみに日本人はビザなしで中国に入国できる。
ただビザなしの滞在は15日まで。
それまでにモンゴルに抜けないといけない。
モンゴルまでは1200kmくらいなので、1日100kmペースをちゃんと守れれば一応行けるっていうことにはなってる。

P_20170819_134156.jpg
早速お昼ご飯でレストランに。
さすがうまい。
ピーターも中央アジアとは違うって言ってた。

P_20170819_143054.jpg
中国は高速を走っても問題ないらしい。
一応自転車禁止の看板はある。

P_20170819_141850.jpg
657km先の乌鲁木齐(ウルムチ)っていう町がモンゴルまでの中国前半戦での唯一の大きな町。
遅くとも今日合わせて7日で到着したいところ。
結構遠いな。

P_20170819_141724.jpg
そういえば外国人たまに「中国語と日本語って同じなん?」って聞かれますが、いつもなんて答えるか迷う。
共通の漢字もあるけど、違う漢字もある。
読み方はまるで違うけど、意味は単語レベルなら理解できることもある。

P_20170819_144718.jpg
文章になるとまるで分らない。
くらいのことを英語で伝えれればいいんですけど、僕の英語力では無理なので。

P_20170819_152927.jpg
国境から20数kmの町。
地図で見る限りでは、中央アジアだったら商店が数軒ある程度の規模の町なのに、この都会感。

P_20170819_153014.jpg
さすが人口が多いことで有名な国。

P_20170819_173605.jpg
さらに10kmちょい進んだ町で早めの晩御飯を食べていく。
注文を聞いてから麺を打ち始めてる。
早く食べたいんですけど。

P_20170819_174205.jpg
さらに出てきたのが完全にラーメンでびっくり。
味はラーメンではないけれど、麺をお箸ですする感覚が懐かしい。

P_20170819_181848.jpg
午後6時を少し回ったくらい。
この町以降、じわじわ大きな上りが始まっていく。
今日の内にできるだけ上っておきたかったけど、時間的にあまり進め無さそう。野宿はしやすそうなので、とりあえず進む。

P_20170819_195043.jpg
さっき町で買った水が実は無色透明のジュースやって、今日ジュースで歯磨き後の口をゆすぐんは嫌やから、どっかで水もらおうってなって、家をたずねて水もらって、この辺からしばらく民家が続きそうやったからついでにテント張らしてくださいってお願いして、張らしてもらって終了。

関連記事

2017年08月 26日05:57 カザフスタン

追い風の峠PageTop追い風に吹かれながら

Comment

いよいよ終盤ですね。中国で食べるラーメンって、日本のとは違いますよね。餃子も。ピーターは中国は飛行機で飛ばしたことしかないので、楽しみだと思います。

Re: タイトルなし

この辺りはひたすら荒野しかなかったので、ちょっと退屈だったかもしれないです。
また2回目の中国はもっと栄えている地域を走るので、またそっちを楽しみにしていてもらおうと思います。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート