FC2ブログ

ゲルキャンプその1

2017年9月22日
DSC03138_20170924181024e87.jpg
首都ウランバートルに滞在中。
昨日とは打って変わって快晴。

DSC03139_2017092418102501e.jpg
少し観光します。

DSC03150_20170924181029e67.jpg
博物館。
写真は有料なので無し。
展示品が多く見ごたえはありました。
モンゴルって13世紀ごろはかなり広範囲を支配していたんですね。ユーラシア大陸の半分くらいは支配していたみたい。
日本もその昔、何度か攻められた訳ですが、よく無事だったな。

DSC03151.jpg
バーガーキングのセットが9900トゥグルグ(約450円)。
モンゴルでは普通の定食屋でご飯を食べて5000トゥグルグ(約230円)くらいなので、ほぼ2倍。ファーストフードって世界中で割と一定の価格なので、物価の安い国に行くほど相対的に高級料理になっていく。

DSC03152_20170924181032562.jpg
実は知人に日本語を話せるモンゴル人の方を紹介してもらい、夕方にそのガーナさんという人と会う。ガーナさんがこの週末に、ご家族でウランバートル近郊のゲルキャンプ場に行くというので、一緒に連れて行ってもらいました。

DSC03157_20170924181701a8a.jpg
この人がガーナさん。
数年前まで家族で日本に住んでいたので、皆さん日本語を話す。

DSC03159_20170924181703e0a.jpg
モンゴルって冬はマイナス40度くらいまで下がるらしいんですが、こんな簡易住宅のゲルで生き抜くことができるのかが不思議だった。それについてガーナさんに訊いたところ、「ゲルの中は暖かいから、外がマイナス40℃でもゲルの中だとシャツ1枚で過ごせるよ」とのこと。

DSC03153.jpg
聞いた時は、いや絶対無理やろって思ってたんですが、実際に薪ストーブで暖を取ってみてわかりました。
この狭い空間で薪をガンガンに燃やすと、中はサウナみたいに暑くなる。この時の外気温は5℃程度だったと思うんですが、中は定期的に外で涼まないといけないくらいに暑かった。

DSC03162_201709241817056dd.jpg
ガーナさんは馬頭琴職人で演奏も上手。
ついでにあの2種類の音色を口から奏でるっていうホーミーも吹くことができて、馬頭琴とホーミーの演奏を聴かせてもらった。ゲルの中でこんな演奏を聴くことができるのがとても贅沢。


関連記事

2017年09月 29日05:06 モンゴル

ゲルキャンプその2PageTopモンゴル横断ルートを解説

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート