FC2ブログ

気が重い出発 ラスベガス~グランドキャニオン1

かれこれラスベガスには1週間以上滞在してしまっていたが,ようやく出発する。
ラスベガスに来てからは,小学生並みの生活リズムが一気に夜型になってしまったので,起床はお昼の12時ごろ。ラスベガスでは,シルクドソレイユのショーを観にいったくらいで,そんなに観光もしていなかったが,それでもすごく楽しかった。
まーくんには本当にお世話になった。
ちょくちょく会話の中で,「まぁ…自分,シルクっスから」みたいな,ちょっと上から目線の言葉を挟んでくるのがちょっと引っかかったけれど,それでもハードな仕事の中で,とても良くしてくれた。心から感謝。
起床後,バブ入りのお風呂で目を覚ましていたのだが,ヒノキの香りの中でラスベガスでのことを思い返し,ここで受けたたくさんの親切ややさしさに,ちょっとウルウルしてしまったのは内緒だけれど。
また帰国後,しっかりこの恩は倍返ししたい。(僕にお金が残っていれば)

DSC03730.jpg
まーくんと仕事仲間の人に見送られながら,3時ごろ出発。
今日は,ラスベガスの端っこの町まで走ればいいだけなので,遅い出発だけれど大丈夫。

無題
この先はもう少し東へ進み,グランドキャニオンを目指す。
今回の自転車旅ではルートも観光も無計画にその場で考えているが,世界一周の内で,ここだけは絶対行こうと決めている場所が,3ヶ所くらいある。
その内のひとつがグランドキャニオン。ラスベガスからの距離は500kmくらいなので,多分1週間以内には着くだろう。
ただなんせ,寒いのが心配。
一時,ブログで何度か「一刻も早く南下したい」と書いていたが,全てはグランドキャニオンに早く到達するためだったのです。グランドキャニオンでは秋ごろから雪が降るそうなので。
その割りにラスベガスで1週間以上ダラダラ滞在してたんやけど。

DSC03731.jpg
ラスベガスも中心街から外れると,いたって普通の町。

DSC03736.jpg
普段は走っていて,寂しいと思うことはまず無いのに,一人ぼっちで走っていると,急にすごく寂しくなってきた。それだけこの1週間が楽しかったのです。

DSC03740.jpg
5時半ごろまで走って,ボールダーシティに到着。
暗くなるの早すぎるやろ。
5時を過ぎるともう真っ暗なので,しばらくは4時半くらいまでしか走れなさそう。

DSC03743.jpg
今日からまた野宿生活かと思うと,気が重い。
数日我慢すればまた慣れるんやろうけど。
関連記事

2013年11月 12日05:58 アメリカ

大都会から一転 ラスベガス~グランドキャニオン2PageTopシルクドゥソレイユ『ONE』 ラスベガス滞在3

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/211-7e582c70

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート