FC2ブログ

とある町に起こった異変 グランドキャニオン~メキシコボーダー12

無題1

DSC04227.jpg
ホワイトサンズの朝。

DSC04228.jpg

DSC04230.jpg

DSC04232.jpg
霜がすごいことになってる。
ここの砂はしっとりしているので,その水分のせいだと思う。

DSC04231.jpg
ちょっと起きるのが遅かったのが残念。
起きてテントを出た直後に朝日が顔を出してしまった。
朝日が出てくまでが一番景色がきれいなのに。

DSC04233.jpg
朝は味噌汁とオートミールに限る。

DSC04244.jpg
ちょっとええ感じの写真を撮ろうと思って撮った写真。
朝からギターとか弾かないですよ。本当は。

DSC04262.jpg
昨日は曇っていたけれど,今日は快晴。

DSC04264.jpg
ホワイトサンズをブラブラ。
一応,トレイルになっていて,ところどころに目印が立っている。

DSC04268.jpg
のんびりしていたら,出発が昼の12時前になってしまった。
前方に山が見えるけれど,そこまでの50kmは平坦。
そっから500mアップの山越えというメニュー。

DSC04270.jpg
車から,走りながら手渡しでパンをもらった。
それを走りながら撮影。
気分が乗っているときは,出来る限り足を着きたくないものなのです。
なぜパンがトースターで温めたみたいに,ほのかに暖かく,表面がサクッとしていたのかは永遠の謎。

DSC04279.jpg
山越え。
この山を越えたら,今日の目的の町。

DSC04280.jpg
約10km掛けて500m標高を上げて峠の頂上。疲れた。
でも小刻みなアップダウンが続く道よりも,こういう一気にがっつり上るような道の方が頑張りがいがある。

DSC04282.jpg
一気に下ってラスクルーセルの町。
ラスベガス以来では最大級の大きな町。

DSC04283.jpg
町に着いたら,新しいタイヤを手に入れるために自転車屋に行こうと思っていたのだが,なぜか開いているはずの時間に閉まっている。しかも2件回って,2件とも。

DSC04285.jpg
年中無休のはずのバーガーキングまで閉まってる。
なにこれ怖い。
今日って『ぐうたら感謝の日』?

DSC04286.jpg
マクドナルドならと思って向かうも,ここも閉店。
閉めてるんなら看板の電気消しといてほしい。
でもほんま,何これ?

DSC04287.jpg
大型スーパーのウォルマートは開いていたけれど,なぜかセールをやっていた。

DSC04288.jpg
肉を食べたかったのに,長蛇の列で買えず。
外に出ると同じタイミングで色んな店が開き出して,こぞってセールをし出した。
よく分からんけど,今日はそういう日なのかな?
関連記事

2013年12月 03日05:58 アメリカ

メキシコボーダー直前 グランドキャニオン~メキシコボーダー13PageTopホワイトサンズ グランドキャニオン~メキシコボーダー11

Comment

初めまして、何時も楽しく拝見しています。

時期的にブラックフライデーかそれ以降のセールに
遭遇したのではないでしょうか?

http://okwave.jp/qa/q7007754.html

カッコイイ!

ホワイトサンズ・・・神秘的な光景ですね。
そして、ラスクルーセル。
何とも不可思議な出来事。
これぞ最大の旅の醍醐味なのでしょうか。
朝からguitarってイイ写真になっていますね。
カッコイイです。

ホワイトサンズの朝はなんて美しいのでしょう。もう少し早く起きていたら、暁のホワイトサンズはどんなだろうと思います。青とか白とか簡単な色の名称では表現しきれない、自然の姿ですね。

猫ロケットパンチさん
どうやらそのセールみたいです。
何も知らなかったので,すごく戸惑いましたが。

ゆう@そらさん
確かに何の予習もせず,行き当たりばったりの旅をしていないと,こういう経験は出来ないかもしれないですね。びっくりしましたが,貴重な体験ではありました。

130R先生
本当はもう一泊してもう一度,夕焼けと朝焼けを見たかったくらいです。ただ,この辺りは真っ白な砂漠以外に何もないので,飽きてしまったら時間潰すのが大変そうですけど。

アラモゴードの町を 通られたのですね。随分昔ですが、2年間程 住んだ事があり、懐かしいです。 当時は、小さな町でしたが、あれから少しは発展して 大きくなったことでしょうね。 ホワイトサンズの砂丘は、めったに見ることのない 珍しい場所ですよね。 1981年だったと思います。スペースシャトル(コロンビア!?)が、ホワイトサンズに着陸すると言うので、もの凄い渋滞の中 見に行った事を覚えています。これからも、素晴らしい旅をされますように!

アメリカの自然は本当にバリエーション豊かで面白いです。
アラモゴードは少ししか滞在していませんでしたが,あの辺りではそこそこ大きな町でした。
建物の雰囲気とか,いい感じの町でしたよ。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/232-0992df50

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート