最短での出国 ベリーズ8

DSC06700.jpg
2日間お世話になった日本人,ベリーズ人夫妻のお家を出発します。

DSC06704.jpg
グアテマラ国境までは十数km。

DSC06707.jpg
国境の小さな町を通過し,国境。
ベリーズには11日くらいの滞在でした。

DSC06709.jpg
最後,記念にベリーズのお金の写真を撮っておく。
ベリーズの紙幣は各種色が違うだけで描かれている人は一緒。歴史の浅いベリーズではまだ紙幣に描かれるような人がいないのかもしれない。ちなみにこの人はイギリスのエリザベス女王らしい。

DSC06711.jpg
国境越えの手続きは,出国側のイミグレーション(出入国審査場)で出国手続きをして,
国境を渡って,入国側のイミグレーションで入国手続きをしておわり。
出入国時にはお金を取られる場合が多い。
ちなみに入国時には入国カード? みたいな紙に名前とかパスポート番号とかいつまで滞在するかとか書かないといけないが,グアテマラ入国時にはなぜかなかった。とにかくあれがめんどくさくて入国前から憂鬱だったのでうれしい。英語が読めないので,いつも半分以上係の人に書いてもらっていた。

DSC06712.jpg
グアテマラ側の国境の町。
お祭をしているのか,音楽がうるさくてすぐに退避。拷問のような大音量にみんなよく耐えられるなと思う。たぶん耳か頭のどっちかがイカレているんでしょう。メキシコでもベリーズでもそうだったけれど,とにかくこっちの人は大音量で音楽をかけるのが大好きで,僕はそれがずっとうっとうしく思っていた。

DSC06713.jpg
川でたくさん人が遊んでいる。
今朝,シャワーを浴びたところなので,僕は入らず。
僕にとって川とは体の汚れを落とすところ。

DSC06717.jpg
スーパー。
通貨が“ケツァール”に変わった。まだ1ケツァールが何円なのか調べていないので,買い物をしていても物価の感覚が分からない。極々個人的な話ですが,これまで“ドル”とか“ペソ”だったので“ケツァール”ってキーボードで打つのがめんどくさくなった。

DSC06718.jpg
町の雰囲気はベリーズよりもメキシコに近い。
ベリーズでは黒人が多かったけれど,グアテマラに入って見かけなくなった。
そういえばベリーズには中国人も多くて,ベリーズのスーパーはたいてい中国人が経営していたが,それもグアテマラに入ってなくなった。

DSC06719.jpg
昨日おとついとお世話になっていたご夫婦の旦那さんウェルターがこの町のホテルのオーナーと友達らしくて,今晩はホテルの空き地にテントを張らせてもらうことができた。
関連記事

2014年04月 23日05:15 ベリーズ

さっそく観光地に向かうPageTop村に滞在 ベリーズ7

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/353-fa3467ef

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート