日本人サイクリストと会う

グアテマラ4

DSC06874.jpg
今日も早起きして出発。
最近6時前くらいに自然に目が覚める。
寝るのも10時ごろやし,すごく規則正しい生活を送っている。

DSC06875.jpg
泊まっていたリオドゥルセの町は海から近いところにある。

DSC06877.jpg
さくっと走って,昼ごろにモラールズという町に到着。
フローレス以降では一番大きな町。ただ観光地ではないので,フローレスみたいにおしゃれな雰囲気ではない。

DSC06883.jpg
とりあえず鳥を食う。
チェーン店のフライドチキンをはじめて食べたけれど想像以上においしかった。
セットで26ケツァール(約340円)

DSC06882.jpg
市場。
こういう汚くてごちゃごちゃした雰囲気の場所がはじめは嫌いだったけれど,慣れてきたのかだんだん気にならなくなってきた。

DSC06884.jpg
マンゴーを買ったときに一緒に勧められたフルーツ。
割とおいしく,たくさん入って5ケツァール(65円)と安かったので買ってみた。
絶対名前を忘れると思ったので,5回くらい店員さんに聞きなおしましたが,やっぱり忘れました。
確か3文字だった気がする。

DSC06881.jpg
今日は半日しか走っていないけれど,この町で終わり。
というのも,実はたまたま近くを走っていた日本人サイクリストのreiさんという方がいることをブログを通じて知り,せっかくなので会ってちょっとしゃべりましょうという話をしていたのだ。
reiさんのブログ『となりの国』

半日いろいろしゃべって楽しい時間を過ごすことができた。
reiさんはオカリナとハーモニカを持って旅をされているので演奏を聴かせてもらったり,僕の拙いギターを披露したり。僕がアメリカで何か楽器を買おうと思ったときに,ギターと共に候補に挙がっていたのがオカリナだったので(というかオカリナも買いましたが,音域の狭いおもちゃみたいなやつだったので捨てました),聴いていてオカリナも欲しくなってきた。小学生のとき,リコーダーにむちゃくちゃハマッてた時期があったので,同じ笛系楽器のオカリナも好きになれる気がする。

この先も一緒に走れればよかったのだが,reiさんは体調が悪いらしく,しばらくこの町に滞在するので,半日と短い間でしたがここでお別れをすることに。
reiさんも南米の南端を目指しているのでまたどこかで会えるだろうし。
関連記事

2014年05月 02日05:33 グアテマラ

2日連続で日本人と会うPageTop山岳地帯を抜ける

Comment

このミニトマトのようなフルーツ、どんな味がするんですか? やっぱりトマトみたいなのかなー。

僕はブドウに似てると思ったけど,ちょっと説明しづらいかな。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/361-c838e1ba

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート