パナマの過疎地帯を走る。

2014年7月10日
パナマ2
実は昨日,パナマに入ってから時間が1時間進んでいるという衝撃事実を知った。
1時間,早く時間が進むということは,1時間損するということ。
ショック。

DSC08014.jpg
2連泊したダビ(ッド)を出発。
スペルは「David」ですが,スペイン語読みだと最後の「d」をほとんど発音しないので「ダビ」となるわけです。ちなみに「都市」を意味する「Ciudad」も最後の「d」をほとんど発音せずに「シウダー」と言います。

DSC08016.jpg
ずっと工事が続いている。
ダビを出てから1車線の道路が続いているが,道幅を広げようとしているみたいだ。

DSC08018.jpg
道端で魚が木から吊るされて売られている。
1匹いくらぐらいするのか,少し気になった。

DSC08021.jpg
この工事は200km先のサンチアゴまでの道路を広げる一大プロジェクトらしい。
各所で工事中だけれど,手付かずの区間も多いので,完成するのにまだ数年は掛かりそう。
3,4年後くらいにパナマを走る自転車旅行者は快適に走れるんじゃないでしょうか?

DSC08029.jpg
枝の中に入ったタイヤ。

DSC08037.jpg
どうやって入れたのかが気になる。

DSC08046.jpg
100km走って,「トレ」という小さな村へ。

DSC08049.jpg
久しぶりにこんなのどかな村に来た。
すごく和む。

DSC08050.jpg
今日の寝床を探していると,学校のような施設にたどり着いた。
なぜか夜にも関わらず普通に子どもたちが過ごしている。

DSC08051.jpg
先生に話を聞くと,ここは“Internado(寄宿学校)”とのこと。
子どもたちにも少し話を聞いていると,夏休みの間だけ,ここで生活しているとか。
おぼろげにしか,実態を掴めないのがもどかしい。

DSC08053.jpg
夜は使われていない一室を借りて泊まらせてもらう。
関連記事

2014年07月 17日05:52 パナマ

中米で学校見学(パナマ・トレ)PageTopダビにて

Comment

本当信じて連絡してよかったと思います。

絶対に伝えたいことがあります。
母子家庭で6歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
でも、衝撃的なものを知りました。
おそるおそる連絡をしただけで、本当にお金が振り込まれたんです!
借金を一括で全額返済できます。
本当に知りたい人だけ、連絡してください。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
禁断の秘密をメールもらえた人だけに教えます。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sakiyanma.blog.fc2.com/tb.php/411-3f0e182d

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート