南米最初の町カルタヘナ

2014年7月27日~30日
DSC08386.jpg
4泊5日の船旅を終え,無事,南米コロンビアに上陸。

DSC08388.jpg
調べてみるとカルタヘナは,その昔,海賊から守るために町中に砦が築かれた要塞都市とらしい。その姿が現代にも残されていて世界遺産になっている。コロンビア屈指の観光地らしい。

DSC08395.jpg
町外れにはこんな遺跡もある。

DSC08406.jpg
町並みはカラフル。

DSC08389.jpg
メキシコのユカタン半島で行ったカンペチェという町も要塞都市として世界遺産になってたけど,カルタヘナと町の雰囲気が似ている気がする。この時点でカルタヘナを観光する気が70%くらいそがれる。きれいで魅力的な町並みではあるんですけどね。

DSC08409.jpg
パン屋を見つけると条件反射で入ってしまう。
全くお腹減ってないのに,(これは明日の朝ご飯だから……)と言い聞かせて大量に買い込み,1時間後には完食しているのである。

DSC08404.jpg
気になるコロンビアの治安だが,正直,ちょっと雰囲気が悪い気がする。
セントロ(中心街)の方は観光地としてきれいな町並みで華やいでいるのだが,すこし外れると急に嫌な雰囲気になる。結構怖い。
コロンビアを旅するのがすでにちょっと嫌になってきた。

DSC08401.jpg

DSC08402.jpg
カフェのwifiでホテル情報を調べ,移動。

DSC08398.jpg
スーパー
もういっこ気になるのがコロンビアの物価だけれど,わりと高い気がする。
物にもよるけどかなり値上がりしたものもある。

DSC08399.jpg
あと,コロンビアではコロンビアペソという通貨が流通しているんですが,だいたい100円=1800ペソなのです。だからこのプリングルスが300円とかそのくらいなので,これはむちゃくちゃ高いというわけではないんですが,コロンビアペソのように数字が大きくなる通貨だと物価も高く感じてしまう。
『1800コロンビアペソ』って書かれるよりも『1ドル』って書かれるほうが安く感じるのが人間の心理というものでしょう。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート