山道に苦戦

2014年8月8日
無題コロンビア10

DSC08655.jpg
昨夜のキャンプの地点から。
さすがアンデスな景色。

DSC08658.jpg
実は昨日,町の中でたくさんの人に囲まれて喋ってたんやけど,そのときどうやらウォークマンをパクられたっぽい。保険の申請をするためには盗難証明書をもらう必要があるので,朝一から警察署へ。
遅くなるかもしれないので,一緒に旅行中の小笠原君には先に進んでももらった。
案の定,警察では「今忙しいから」みたいな事を言われて(見た目には全く忙しそうじゃない),むちゃくちゃ待たされた。その代わりお昼ごはんをご馳走してもらえたんやけど,出発はお昼を回ってしまう。

DSC08659.jpg
そやそや出発する前にストレッチしとかなあかんと,レストランの横でストレッチしていたらレストランの人に「レモネード飲んでいくか?」と誘われ,オレンジジュースをご馳走になる。出発がますます遅くなり,1時半スタート。

DSC08664.jpg
目的地のヤルマルという町までは37kmと距離は短いものの,今日もガッツリ標高を上げるので,急がないと。

DSC08662.jpg
出発した町。

DSC08667.jpg
昼過ぎの一番暑い時間帯に出発したのでむちゃくちゃしんどい。
それより,この先に続く道をたどっていくと,雲の中に突っ込んでる気がするのが不安。

DSC08669.jpg
ていうか時速7,8kmくらいのペースで上り続けてるので,37km先のヤルマルまで休みなしで走り続けて5時間は掛かる。1時半にスタートしたので,どんなに早くても到着は6時半。これどう考えても無理やなってことに気が付く。

DSC08670.jpg
しかもちょくちょく,見ただけで戦意喪失するような上りがあるし。
今日はどこで寝たらいいのか。

DSC08671.jpg
それにしてもいい景色。

DSC08672.jpg
右の方にまだ出発した町がうっすら見える。

DSC08677.jpg
想像通り,雲の中に入りますよね。

DSC08683.jpg
目的地のヤルマルまではまだ21kmもある。
もう4時前だけれどまだ17kmくらいしか進めていない。

DSC08685.jpg
そこからちょっと進むとレストランエリアが。
もうここまででいいかなって思って,お願いして建物の横のスペースにテントを張らしてもらって今日は終了。

DSC08690.jpg
距離は全然進めていないけれど,標高は900mくらい上がったので今日も疲れた。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート