山間の都市ヤルマル

2014年8月9日


DSC08691.jpg
キャンプをさせてもらっていたレストランエリアの裏からこの先に続く道が見える。
また今日も上り坂が続いて,ちょっとうんざりする。

DSC08697.jpg
それよりもこのレストランで飼われてるとおぼしきワンコのかわいさが,この旅トップレベルだった。

DSC08699.jpg
のぼります。

DSC08701.jpg
ちょくちょく滝があります。

DSC08707.jpg
ここからの景色がすごく良くて,しばらく眺めていた。
アンデス山脈に入って写真を撮る枚数が5倍くらいに増えた。

DSC08712.jpg
お昼ごろに本当は昨日着きたかったヤルマル。
こんな山の斜面にこんな大きな町作らんでもと思うような町。

DSC08714.jpg
セントロ(中心街)の広場と教会。

DSC08717.jpg
久しぶりに教会の中に入った。
教会の雰囲気って結構好きです。

DSC08716.jpg
町の中もやはり急斜面。

DSC08719.jpg
そして夕方……。
標高2200mくらいなので,日が落ちるとかなり涼しくなる。
肌寒くなると,妙にさみしくなる。

DSC08721_20140812220041319.jpg
さびしかろうが,今日の寝床を探さないといけない。
よく分からないけれど,「セナ」っていうところに行けばキャンプさせてくれるという情報を町の人から得て,その謎の「セナ」っていう施設に向かう。町からだいぶ下がってきたので少し不安になる。「セナ」で泊まらせてもらえなかったらまた町まで上らないといけないし。

DSC08729.jpg
「セナ」に到着。
確かに「セナ」だったけれど,やはり「セナ」が何なのかはわからない。

DSC08724.jpg
でも本当に泊めてもらえました。
しかも屋根の下にテントを張らせてもらえた。
季節のせいなのか,毎晩必ず雷雨になるので,できたら毎日屋根の下でテントを張りたい。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート