標高4000mの世界

2014年10月2日
エクアドル8

DSC00010.jpg
テントを片付ける。
標高3500mの朝は寒い。
そういえば,昨夜4時ごろにトイレのため目が覚めてテントの外に出たら,ものすごいきれいな星空だった。さすが山奥。

DSC00013.jpg
しかし今朝は曇天。
青空が全く見えない。

DSC00018.jpg
そしてむちゃくちゃ息が切れる。
朝一でこの標高を上るのはきつい。

DSC00023.jpg
このあたりが富士山の山頂くらいの標高(3800m弱)

DSC00029.jpg
4000m手前くらいから景色が変わりだす。
世界の果て感が出てきた。
ワクワクする。

DSC00028.jpg
霧雨の中,走っています。
4000mあたりから我慢できなくなってレインコートの下にダウンを着込む。

DSC00035.jpg
晴れてきた。
左手に雲の塊があるけれど,あの中にエクアドルの最高峰,チンボラソが隠れている。

DSC00038.jpg
この道本当にすごい。
この道を選んで本当に良かった。

DSC00041.jpg
息切れまくりやけど,景色に大興奮。
ここでふと,後ろを振り返ると……,

DSC00045.jpg
チンボラソ(標高6310m)が出てきた!
油断していたところにこれなので,むちゃくちゃびっくりした。

DSC00051.jpg
しかしすぐに隠れる。
10分くらい粘ったけれど,ずっと山頂に雲が掛かったまま。

DSC00060.jpg
この辺が山頂。

DSC00061.jpg
最終的に4200mまで上ってきました。

DSC00066.jpg
風が恐ろしく強いので,建物の陰でお昼休憩。
ティッシュで鼻をかむことすら至難。

DSC00069.jpg
ここ本当に最高。

DSC00070.jpg
もうここに住みたいくらい。

DSC00074.jpg
昼食後,1時間くらいボーッとして出発。
結局,最後までチンボラソの山頂には雲が掛かったまま。

DSC00081.jpg
標高4200mからひたすら下って,明日にはなんと標高100m地点まで。
空気濃すぎて逆に体壊したりしないかな。
ちょくちょくチンボラソをチェックしていたけれど,常にうまいこと山頂だけに雲が掛かってる。

DSC00086.jpg
風が強いときの下りは怖い。

DSC00084.jpg
一回,60km/h以上スピードが出ている時に,急に横風の突風が吹いて死ぬかと思った。

DSC00097.jpg
今日は2600mまで下って,グアランダという町まで。
思ったよりも大きな町だった。
手頃なホテルに入って,中華料理屋でチャーハンを食べて,ネットして寝る。
関連記事

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (139)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (28)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート