久しぶりの低地へ

2014年10月3日
エクアドル9

DSC00101.jpg
出発。
今日は標高2600mから100mまで下る。

DSC00102.jpg
121km先のババオヨまで。

DSC00104.jpg
山の中にある小ぢんまりした町に心惹かれる。

DSC00105.jpg
ここでまさかのエクアドルの最高峰チンボラソが雲から顔を出す。
もう会えないだろうと思っていて,チンボラソのことはすっかり忘れていたけれど。

DSC00111.jpg
ずっと下りではなく,2400m地点から500mアップが挟まる。
しかもそこそこの傾斜(多分7~8%くらい)。

DSC00113.jpg
しかし昨日,4000m地点の上りを経験しているからか,快調に500m上りきる。
4000mの超ユルユルの上り坂(2~3%くらい)の方がしんどかったくらい。
空気をちゃんと吸えるっていいなって思った。

DSC00114.jpg
こんどこそ2900mから100mまで下り。

DSC00116.jpg
雲の中へ。

DSC00117.jpg
下った先に雲があるっていうのも新鮮。

DSC00121.jpg
恐ろしい九十九折の末,

DSC00123.jpg
海抜100mまで下る。
風浴びすぎで疲れた。
下ったところの町で休憩中に,僕の目的地であるグアヤキルは危険だから気をつけた方がいいよって教えてもらう。向かってる時にそういうこと言うのやめてほしい。

DSC00132.jpg
今日の目的地,ババオヨ。
グーグルマップで見ていたら,集落に近いようなクソ田舎やったんやけど,実際にはちょっとした都市と言っていいくらいの町だった。

DSC00135.jpg
ケンタッキーの看板もある。
南米に入ってグーグルマップの精度が悪くなってきているのかもしれない。

DSC00141.jpg
戸惑いながらチャーハンをほおばる。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート