個人旅行で行く! ガラパゴス諸島のススメ!

2014年10月7日~14日まで,ガラパゴス諸島に個人旅行で行ってきました。
日本からツアーで来ると,数十万円も掛かるガラパゴス諸島。
ツアーじゃなく個人で行くとずっと安く行けるので,「死ぬまでに行きたいけど,数十万はさすがにムリ!」と思っている人は個人旅行をオススメします。

○お金について
今回,僕の1週間のガラパゴス諸島観光で掛かったお金はざっと9万円。
エクアドル本土に比べると観光地価格だけれど,エクアドル自体の物価が安いので,滞在費だけなら,北米やヨーロッパを旅行するよりもよっぽど安上がりになる。

<内訳>
飛行機代(グアヤキル─ガラパゴス往復)…350ドル
入島税…100ドル
宿泊代…130ドル(20ドル×5泊,15ドル×2泊)
フェリー代…60ドル(島間の移動で片道30ドル)
ダイビング代…150ドル
食費,その他…110ドル

○食事,ホテル
観光地なのでレストランはたくさんある。
僕はあまり外食をしていなかったけれど,そんなに高いわけじゃなさそうだ。世界的観光地のガラパゴスと言っても,日本よりも物価が高いっていうことはまずない。
果物,野菜,魚介類も市場やスーパーで買うことができるので,ホテルにキッチンがあれば調理することもできる。果物,野菜はエクアドル本土よりも1.5~2倍くらいするけれど,サンタクルス島の魚市場で買う魚介類はすごく安い。僕が買ったものだと,少し小ぶりの伊勢海老や,マグロ1kgがそれぞれ5ドルといった具合。
ホテルは安いところでドミトリー(相部屋)で10~15ドル,個室で15~20ドルといった感じ。
安宿,中級ホテル,高級ホテルのバリエーションも豊富で,結構予算によって選べると思う。

○観光について
ガラパゴス諸島にはたくさんの島々があるけれど,個人で出入りできるの3つか4つ。
その島々なら片道30ドルのフェリー代で好きに行き来できる。
それ以外の島へはツアーじゃないと入れない。
ツアー会社は町にたくさんあるので,ガラパゴスに着いてから探しても問題なし。
特定の島にしかいない動物がいるので,「どんな動物を見たいかを考えてから,その動物がいる島に行く」というのが一般的な観光の流れらしいけど,僕の場合,特に見たい動物がいたわけではないので,ツアーには参加せずに出入り自由の島の中だけで過ごしていた。
出入り自由の島の中にも当然たくさんの動物がいるし,浜辺もあるし,無料の観光施設もある。
シュノーケルだけレンタルして,浜辺にいるアシカと一緒に泳ぐとかもできるわけである。

個人の旅行の場合,当然ツアーで回るよりも効率は悪くなる。
僕の場合,1週間で訪れた島はサンタクルス島とサンクリストバル島の2つだけだった。
あと自由に入れる島はイサベラ島とフロリアナ島(多分)。
個人で行く場合は10日~2週間くらい時間を取って,ゆっくり回ることをおすすめします。

あとそういえば僕も危うく引っかかるところやったんやけど,ガラパゴス諸島とエクアドル本土では1時間の時差があるので注意が必要。

そんな感じで意外と高嶺の花ではないガラパゴス諸島。
興味があるけど,お金が掛かるのがキツイと思っていた人は一度検討してみては?
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート