FC2ブログ

久々にサイクリストと出会う

2014年11月14日
ペルー南部2

DSC00926.jpg
セロ・アスールの町を出発。

DSC00929.jpg
リマから150km地点。
朝出発してからは20kmくらい。
今日は追い風で非常に快調。

DSC00936_201411152346575b8.jpg
朝7時から走り始めて1時間に20kmペースで進み,9時の時点ですでに40km。これまでで最高のペース。
そういえばこれまで後ろに背負ってたギターをリマから日本に送りました。調子に乗って弾けもしないギターをアメリカで買って,結局そんなに弾かずに送るとか,我ながらかなりダサいことしてるなと思うけれど,まあハマらなかったのでしょうがない。
何度かこのブログで書いているように僕はピアノを弾くのが昔からの趣味なんですが,ピアノの場合,始める前から絶対に弾きたいっていう曲がたくさんあったのに対し,ギターの場合はそういう曲がなかったのが敗因かなと思っております。
趣味で楽器をする上で最も大事なことは,“弾きたい曲がどれだけあるか”というのは議論の余地も無く当然なことだと思っているので。まあ日本に帰って色んなギターの曲を聴いている内にまたやるかもしれない。やらないかもしれない。

DSC00938_20141115234715017.jpg
昼に立ち寄った町で昼ごはんついでにメルカド(市場)で買い物。
基本的に,こういうごちゃごちゃしたところにも自転車を連れて入っている。

DSC00942.jpg
2時間ほどの休憩の後,出発。
60km先のイカがリマ~ナスカ間では一番大きな町。
明日はイカまでと思っているので,今日の内にできるだけ距離を稼いでおく。

DSC00943_20141115234727e6f.jpg
砂漠で久しぶりにサイクリストと遭遇。
この2人も別々で走っていた人たちで,偶然ここで3人が出会った。
アメリカ人のおっさんはニューヨークから。21歳のフランス人の女の子は南米縦断中だという。
自転車旅をしていると,色んな人にすごいと言われるけれど,本当は老若男女問わず,誰でもできる趣味だということがよくわかる。はっきり言って自転車旅をすることは全くすごくはない。すごそうな気がするだけである。
年配の人が自転車旅をしているのは何度か目にしているけれど,若い女の子が一人で自転車旅をしているのはわりと珍しい。

DSC00945.jpg
ちょっとだけ一緒に走る。
しかしおっさんは英語しか話せないし,女の子はスペイン語しか話せないし,僕は日本語しか話せない。

DSC00946_2014111523480595a.jpg
いろいろ話をしたくてもできないので,少しして僕は先に進み,手頃な場所でキャンプ。

DSC00947.jpg
今日も夕日が綺麗でした。
関連記事

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート