砂漠のオアシス『ワカチナ』で遊ぶ

2014年11月16日
ペルー南部4
現在,イカにいます。
実はイカの近くに砂漠の中のオアシスがある。
わざわざ行くのもめんどくさいなと思っていたのですが,調べてみるとイカから5kmしか離れていないことが判明。オアシスといえば砂漠の中3,4日歩かないとたどり着かない場所というイメージがありますが,このオアシスはペルーでも中堅都市レベルの町の中心地から自転車で15分走ればたどり着ける。

DSC00964.jpg
そんだけ近いのなら,せっかくなので行ってみる。
考えてみれば,これまでしてきた観光のほとんどが,頭に“せっかくだから”という言葉が付いている気がする。“せっかくだから”っていう言葉が付かなかった観光って,パッと思い出す限りグランドキャニオンくらい。

DSC01028_20141117111053d95.jpg
小高い丘を越えた先にオアシスが見えてきた。

DSC00965.jpg
ちなみにワカチナという名前のところです。
街並みは観光地。

DSC00978_201411171103448e3.jpg
一応オアシスなので湖がある。

DSC00979_20141117110407760.jpg
ここから水が出てるけど,これって人口の湖なのか?

DSC00991.jpg
ここに来たのはアクティビティをして遊ぶため。
まずバギー。

DSC00990_20141117110513b3c.jpg
猛スピードで砂丘を越えては下り,ジェットコースターみたい。

DSC00988.jpg
すでに見飽きたと思っていた砂漠だけれど,砂漠のど真ん中まで来て,360度砂漠に囲まれたこの景色はすごい。ドラビアンナイトを思い出す世界。この景色を見るだけでも来た価値があるなと思った。

DSC00999_20141117110659cdb.jpg
そしてサンドボードをして遊ぶ。

DSC01000_20141117110929fd3.jpg
腹ばいになって滑る。
結構急斜面で楽しい。

DSC01011.jpg
続いて立って滑る。雪の上とは勝手が違って難しい。
楽しかったけれど,時間の関係でどっちも1回ずつしか滑れなかったのが残念。もっとやりたかった。
常々思っていることですが,観光にもっと遊び系のアクティビティを取り入れて行きたいんですよね。景色見たり遺跡見たりして終了っていう観光じゃなくて。

DSC01021_2014111711101889d.jpg
ワカチナ全景。
唯一,オアシスっぽい景色が見られるポイント。

DSC01027_20141117111029075.jpg
即日に行ってすぐツアーの予約できるのかわからなかったので不安でしたが,全く問題なかった。朝9時に行って,昼前にはイカに戻って来れたし。基本的にパッと遊んでパッと帰りたい僕にはピッタリの観光地だった。
ちなみにツアー代は,バギーとサンドボードを30分ずつ,計1時間で35ソル(約1400円)+tax3.8ソル(約150円)。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート