ペルー沿岸部では珍しい暑い砂漠

2014年11月17日
ペルー南部4
イカからナスカまでは150kmほど。
途中,100km地点にパルパという町がある。あとはいつもどおり砂漠。

DSC01038_20141119100138771.jpg
イカから30kmくらいは小さい町とか畑が続き,

DSC01039_20141119100140b00.jpg
それを越えると急に砂漠に入る。

DSC01040_201411191001433be.jpg
昼ごはんは持っているけれど,食べる場所がない。

DSC01041_20141119100146071.jpg
あった。

DSC01044_20141119100211dcf.jpg
休憩させてもらう。

DSC01043_20141119100209b81.jpg
周りは砂漠だけで,他に建物は無いようなところなのに,このちっちゃいレストランの向かいにバス停があった。このレストランだけのためにあるバス停なのか。

DSC01045_20141119100215023.jpg
出発。
食べてすぐに動くと消化に使うエネルギーが不足するため,消化不良を起こしやすいらしい。なのでイカの町で胃腸薬を買った。だんだん健康オタクみたいになっていく。

DSC01049_20141119100218b5c.jpg
ナスカまで80kmのところまで来た。
100km先のパルパの町までは,あと32km。
リマと比べて気候もだいぶ変わってきた。乾燥していて暑い。
ペルー沿岸部は意外と寒く,久しぶりに走っていて暑いなと思った。

DSC01052_20141119100231aac.jpg
なぜかこんな砂漠地帯に木が植えられている。
わざわざ風で倒れないようにヒモで縛ってまで。
そんなことにお金使うなら,もっと道をきれいにしてほしい。

DSC01060.jpg
しばらく進むと砂漠から岩場になる。
そしてあの緑のところがパルパの町……,

DSC01062_201411191002397dd.jpg
と思ったら別の町で,通過しさらに丘を越えたところに,

DSC01066.jpg
パルパ。

DSC01067_20141119100255b6e.jpg
2回目のお昼ご飯。
なぜかスプーンしか出てこず,スパゲッティを頑張ってスプーンで食べる。

DSC01071.jpg
キャンプをするためにもうちょっとだけ走る。

DSC01073_20141119100305fb0.jpg
5時まで走って,手頃な場所でキャンプ。
とりあえず自転車からバッグを外してから全裸になる。
テントを立てて,ご飯作って,食べて,日が落ちて気温が下がってきたら,服を着て就寝。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート