アコンカグア登山 その5

<あらすじ>
体調不良のためベースキャンプに滞在中。
無事出発できるのか?

<9日目>
DSC00852_20150219232440a60.jpg
朝,体調はバッチリではなかったけれど,もうベースキャンプを出発してしまうことに。
本当に居心地が悪すぎて,ここにいたらいつまで経っても良くなる気がしない。

DSC00853_201502192324409b7.jpg
歩いていたらそんなに体調の悪さは気にならない。
いい気分転換になって元気になってきた気がする。

DSC00862_201502220008450ff.jpg
次のキャンプ地カナダにはベースキャンプからかなりゆっくり歩いて3時間で到着。
体調はそんなに悪くはない。
食欲もほんの少し出てきた。


<10日目>
DSC00863_20150219232504bb9.jpg
キャンプカナダの朝。

DSC00864_20150222000707ad6.jpg
そして無残に潰れた僕のテント。
昨夜はものすごい風が吹き荒れていて,テントを固定していたペグ(地面に固定するクギ)が外れた勢いで一気にテントがバタンと倒れてペシャンコになった。テントのポールが数箇所折れて使用不可に。
昨夜はテントに包まる形で過ごす。

DSC00867.jpg
ここから次のキャンプ地にも荷物を2回に分けて登る予定やったんやけど,テントがなくなって軽くなったのでもう1回で行ってしまうことに。

DSC00872_2015022200072956f.jpg
次のキャンプ地ニドデコンドレスには3~4時間で到着。標高5380m。
風邪の症状はほぼなくなり,回復してきている気もするけれど,まだまだ本調子には程遠い。
下痢が全く良くならないのがキツイ。

DSC00873.jpg
ここで,先を進んでいたアキナリ,リョウヘイ両氏と再会する。
本当はもうちょっと先に進んでいるはずだったのだが,上の天候が悪くてとどまっているらしい。
ちなみにアコンカグアでの天候っていうのはほぼ“風の強さ”のことを指す。
滞在中,雨や雪が降るどころか雲すらほぼ見ていないくらいだったので。
このニドデコンドレスでは天気予報が見れるんやけど,風の強さしか載っていないくらいやし。
僕のテントは潰れて使用不可なので2人のテントに泊まらせてもらう。
本当にいろいろ迷惑を掛けてしまっている。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート