つかの間の休息

2015年3月4日
チリ5

DSC00978_20150306070240c35.jpg
風が強くなる前に距離を稼ぐために朝7時半出発。

DSC00979_20150306070241223.jpg

DSC00982_20150306070244291.jpg
朝もやが非常にきれい。
高速道路を走り始めて6日目にして,初めて写真を撮りたいと思った景色。

DSC00983_20150306070302fff.jpg
時間は進み夕方。
140km走ってロンコチェの町。
スーパーで買い物をするために高速を降りる。

DSC00986.jpg
のどかな田舎町を走るのが気持ちいい。
と思っていたらなんと……,

DSC00984_2015030607030367c.jpg
ハンドルが折れる。
これ以上移動はできないので,今日はホテルに近くの泊まるしかない。プエルトモンまでは節約のためホテルに泊まるつもりはなかったのに。
チェックインしてすぐに,町に一軒の自転車屋さんに折れたパーツを買いに行く。

DSC00989.jpg
無事に見つかり,ホッとしてのんびりホテルまで散歩をして帰る。
この時間になるとようやく気温が落ち着き,気持ちの良い風が吹く。
ここ数日間,起きてから寝るまでの間ずっと,とにかく急ぐことだけを考えて過ごしてきた。
思わぬトラブルで足止めを食らう形にはなったが良い気分転換になった。

DSC00991_20150306070406f06.jpg
帰り道,久しぶりにアイスを買う。
100円と安く,そして美味しかった。
となりの文房具屋さんでずっと買おうと思っていたボールペンを購入し,

DSC00992.jpg
再びアイスを食べる。
美味しい。

DSC00998_2015030607041373b.jpg

DSC00997_201503060704117f6.jpg
泊まったホテルも木造で,古い学校の校舎のように歩くたびに床は軋み,手すりはグラつくが,またそれも良い。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート