エル・チャルテンにて

2015年4月5日~
DSC01733_201504070757599d4.jpg
エルチャルテンに滞在中。
山の上から名峰フィッツロイが頭を出している。
この町はフィッツロイの麓にあり,トレッキングが有名。

DSC01732_20150407075811782.jpg
本屋とたくさんのアウトドアショップが立ち並び,かなり街並みはかなり小綺麗。
いかにも観光地という感じ。

DSC01731_2015040707580507d.jpg
周りはこんな何もない岩だらけの荒野なのに,チョコンと小奇麗な町が建っているのがなんだか不自然だ。砂漠のど真ん中にあるラスベガスに近い印象。
町の規模はラスベガスの100万分の1くらいですけど。
ひょっとしたら割と新しくできた町なのかもしれない。

DSC01728_20150407073659047.jpg
ここエル・チャルテンの町には「カサデシクリスタ(サイクリストの家)」っていう自転車旅行者をタダで泊めてくれる家がある。一緒に走行中のフランス人が教えてくれて訪ねることになった。

DSC01725_20150407073653b01.jpg
もう時期的には遅めのはずなのに,結構な人数のサイクリストがお世話になっている。

DSC01724_20150407073650cd5.jpg
最近はヨーロッパの,特にフランス人サイクリストによく出会う。
同じヨーロッパでも国によって得意な言語が違いがある。
フランス人,イタリア人は英語よりもスペイン語が得意(母国の言語がスペイン語と似ているから)。
それ以外のヨーロッパはスペイン語よりも英語が得意な傾向がある。

DSC01739_201504070758412cf.jpg
アルゼンチンに入ったので,久しぶりの牛肉ステーキ。ステーキ用の肉じゃなかったので多分硬いんだろうなと思って食べたらやっぱり硬かった。
以前アルゼンチンに居たときはステーキの焼き過ぎで,火加減,焼き時間,肉の弾力でかなり火の通り具合をわかるようになっていたけれど,ちょっと忘れつつある。はやく勘を取り戻さねば。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート