2度目の日本出国

2015年11月1日
DSC00149_20151103112835660.jpg
とうとう日本出国。
日本で最後の贅沢、チョコパイひと箱一気食い。
その後、成田空港まで自転車とその他荷物を持っていく。

DSC00151_20151103112840379.jpg
全ての荷物を一度に全部持って駅まで運び、

DSC00152_20151103112937b3f.jpg
ひんしゅく買いながら電車で東京駅まで運び、

DSC00154_20151103112942603.jpg
東京駅前にある成田空港までのシャトルバス乗り場まで運ぶ。
この移動は、どんなしんどい上り坂よりも大変だったし、自分を追い込んだ気がする。
自転車と荷物全部を一度に持って運ぶのって恐ろしく大変なんですよね。

DSC00155_20151103113025d13.jpg
成田空港。
航空会社はエティハド航空ってとこ。
自転車の段ボールが寸法、重さともにちょっとずつ規定よりもオーバーしていたので心配だったけれど、追加料金はなしで通してもらえたので良かった。

そして荷物の心配ばっかりしていて忘れていたけれど、エジプトへは片道航空券しか持ってなくて入国できるかわからないんだった。
以下、受付のお姉さんとの会話。

受付のお姉さん(以後「受」)「エジプトからの帰国チケットは持っておられますか?」
僕「いえっ!」
受「……」
無言でパソコンカタカタ。

受「エジプトのビザも持っておられませんか?」
僕「はいっ!」
受「…………」
無言でパソコンカタカタ。

受「エジプト以降に立ち寄る国のビザも持っておられないですか?」
僕「はいっ!」
受「………………」
無言でパソコンカタカタ。

その後、受付の人が上司っぽい人と何やら相談をして、戻ってくる。
エジプトは基本的に片道航空券で入国可能なんやけど、別の国からでもとりあえず日本に帰るチケットは持ってないと入国手続きで通してもらえない可能性があると。
だから今からでもチケット取ってほしいと。
しかし僕は予定がはっきりしない自転車旅なので、「それは無理です」と。

そんなやり取りの末、「もしエジプトの入国審査で通れなかった場合、自分で責任を持って日本まで帰ってきます」みたいな書類にサインさせられて、とりあえず出国審査は通してもらえることとなりました。
最悪、自分で帰ってこないといけないとか怖すぎる。

DSC00161_201511031129451be.jpg
そんな不安を抱えたまま、なんとか日本出国を果たしたのだった。
関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート