FC2ブログ

日本人宿へ移動

2015年11月3日
DSC00189.jpg
エジプトの首都、ここカイロには日本人旅行者が集まる日本人宿がある。
そっちのホテルに移動。

nihonnjinnyado.jpg
ちなみに場所はこの辺。
僕は迷って全く見当違いのところを探していたので、一応ちゃんと場所載せておきます。
30.053382, 31.241463 ←グーグルマップでこの数字を入力すると出てくる場所。

DSC00194.jpg
前の通りには果物や野菜の市場が並んでいて、自炊欲をそそられる。

DSC00196.jpg
このビルに入っている。
問題は同じビルの中に3軒も日本人宿があることなんですよね。
なんでこんな意味分からんことになったのか。
こういうの本当にやめてほしい。もう一個にまとめたらいいやんって思う。
この時点で、まだ3軒の内どこの宿に泊まるか決めていなかった。

とりあえず一番下の階の一番安いホテルに一度チェックインしたんやけど、シャワーが出なくてバケツ汲み方式だったのと、wifiの調子が悪くて繋がらなかったのが決め手となり、さらに上の階の日本人宿に泊まることにした。

DSC00266.jpg
『ベニス細川家』
一泊40ポンド(約600円)
ちなみに一番安いとこは25ポンド(約375円)でした。

DSC00265.jpg
荷物を置いた後、すこし町に繰り出す。
同じ相部屋のになった日本人旅行者の方に、エジプトの大衆食『コシャリ』のお店に連れて行ってもらった。その人オススメの、コシャリが一番おいしいところらしい。

DSC00200.jpg
そういえばエジプトってなぜか信号がほとんどないんですよね。
交通量はとんでもないのに、信号がないと交差点とかどうすんねんって思いますが、やっぱり大変なことになってます。

DSC00197.jpg
これがそのコシャリという料理。
米とパスタとマカロニを混ぜたもの。
それにトマトソースを掛けて食べる。
料理の発想が完全に途上国民だなと思った。
連れて行ってくれた人は「意外とおいしくないですか?」、「僕は毎日これでもいいくらいですよ」と言うのだが、なんせ日本から来たばかりで、舌も日本食に慣れている僕にとっては、特に惹かれるものではなかった。
逆に、南米から帰国したばかりの時は舌が完全に南米モードで、日本に帰ってかりんとうを食べた時ですら「このお菓子めっちゃうまいやん」って思うほどだったんですけどね。
関連記事

 

カテゴリ

出発前 (49)
旅の計画 (3)
出発準備 (4)
持ち物 (34)
出発前 (8)
北米編 (145)
アラスカ (21)
カナダ (54)
アメリカ (70)
中米編 (167)
メキシコ (93)
ベリーズ (8)
グアテマラ (24)
エルサルバドル (6)
ホンジュラス (2)
ニカラグア (7)
コスタリカ (13)
パナマ (14)
南米編 (204)
コロンビア (37)
エクアドル (18)
ペルー (46)
ボリビア (24)
アルゼンチン (12)
チリ (38)
アルゼンチン2 (29)
一時帰国 (12)
アフリカ (182)
エジプト (18)
スーダン (14)
エチオピア (29)
ケニア (11)
一時帰国2 (6)
ケニア2 (4)
タンザニア (29)
ザンビア (18)
ボツワナ (12)
ナミビア (30)
南アフリカ (11)
ヨーロッパ (86)
北欧 (48)
ドイツ (21)
ベルギー (1)
フランス (16)
西アフリカ (94)
モロッコ (67)
モーリタニア (16)
セネガル (11)
ヨーロッパ2 (108)
ポルトガル (9)
スペイン (26)
アンドラ (2)
フランス2 (22)
スイス (9)
オーストリア (3)
イタリア (12)
スロベニア (4)
クロアチア (4)
セルビア (10)
ブルガリア (7)
中東 (8)
トルコ (8)
アジア (142)
タジキスタン (28)
キルギス (18)
カザフスタン (4)
中国1 (12)
モンゴル (29)
中国2 (12)
韓国 (8)
日本 (31)
情報と雑談 (37)
学校見学 (9)
2010西日本一周 (33)

月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート