旅行者のホテルの選び方

2015年12月23日
エチオピア10
旅行者が町でホテルを探す場合、たぶん多くの人がいろんな人のブログを参考にするんだと思う。僕もそうですが、イマドキの旅行者は大抵ブログをやっていたりするので。
「○○(町の名前) 安宿」みたいなキーワードで検索するといろんなバックパッカーのブログの記事が出てくる。

DSC01342_20151225162615bea.jpg
みんな同じブログを見て同じところに泊まって、泊まった人がまたそのホテルについてブログに書くから、同じホテルだけやたら日本人に人気、みたいな現象が起こったりする。
ちなみに僕が首都アディスアベバで泊まっている、このタイトゥーホテルもそんな日本人御用達のホテル。

DSC01341_20151225162611d1d.jpg
このタイトゥーホテルは(多分)一番安い部屋で199ブル(約1100円)。僕がエチオピアで泊まったホテルの最安が70ブル(400円弱)だったことを思うと、そこそこいい値段だ。
だったらその分快適なのかと言われると、意外とそんなこともなくまずフリーのwifiが無くてネットは有料。そのネット代は決して高いわけではないけれど、「これだけの通信料でいくら」というシステムなので、長時間使うんだったらカフェのほうが安上がり。おまけに部屋では使えず、フロントまで行かないとネット接続できない。
あとホテル内に洗濯物を干すスペースが無くて、基本的に部屋干しなのも、かなりでかいマイナスポイント。
1泊199ブル出したら結構選択肢もあるので、絶対もっといい宿はあると思いました。
ブログでたくさん書かれているホテルが、必ずしもいいホテルではないというお話。

関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート