自転車旅行者の1日(例)

2016年1月1日
エチオピア21
年が明けました。
エチオピアの暦では年明けは9月らしいので、ハッピーニューイヤー感は全くない。

DSC01417_201601081251015d0.jpg
朝起きると、昨日ハチに刺されたおでこがすごく腫れていて、ちょっと焦っている。

DSC01418_201601081251013ff.jpg
朝ごはんはできるだけ果物を取るよう心がけている。
エチオピアではパパイヤ、アボカド、バナナが小さな町でも買えるのでよく食べている。全部1kg=100円前後。パパイヤには果物界NO.1の解毒作用があるらしい。ハチの毒もなんとかしてくれないだろうか。
普段はプラスオートミールを食べるところだけれど、首都でのぐうたら生活で出たお腹を戻すために控える。

DSC01421_201601081251039eb.jpg
昨日着ていた服を外で乾かしていたので、それに着替える。
寝るときと走るときの服は分けていて、それを朝晩と交互に着替える感じ。基本的には洗わない。

DSC01423_201601081251043cf.jpg
朝は6時台に起きて、7時~8時くらいに出発する。

DSC01428_201601081251058fa.jpg
2時間くらい走ってまともな町に着いたので休憩。
だいたい1~2時間走って休憩っていうサイクル。

DSC01430_2016010812512762c.jpg
エチオピアではそこら中でコーヒーが飲める。コーヒー、バナナ、パンで休憩。

DSC01431_20160108125128e5b.jpg
その後、昼前まで走って、またちゃんとした町が登場。この先、まともな町が少なそうな雰囲気なので、お昼を食べていくことに。
そして、さっきのパンを我慢すればよかったと後悔する。まだそんなお腹減っていない。

DSC01433_20160108125134f03.jpg
いつもお昼のお腹が減ったタイミングで町に到着できるわけではないので、どのタイミングでどのくらい食べるかが難しい。

DSC01432_201601081251300e7.jpg
こういう時にパソコンの充電をさせてもらったりしている。
充電が終わるのと、お腹が落ち着くのをマンガ読みながら待つ。

DSC01438_20160108125619c0d.jpg
出発。

DSC01445_20160108125622e1d.jpg
午後は休憩の頻度が多少高くなる。

DSC01446_201601081256416d7.jpg
夕方。
5時半くらいに大き目の町に到着。
ここで野宿の用意を整える。具体的には、晩~翌日最初の補給ポイントまでの水、今晩と明日の朝ごはんの用意などを指す。
夜はこの町のレストランで食べるし、水は十分に持っていたので、ここでは果物だけ。
今は日没が6時半ごろなので、日没1時間前くらいから野宿のことを考えだす。

DSC01461_20160108125644134.jpg
パパイヤ1個、アボカド2個、バナナ6本で25ブル(約140円)。安すぎる。
エチオピアでは果物が安く、どこででも手に入るので、毎日このくらいは果物を食べている。
あとよく食べるのはマンゴーかオレンジか。

DSC01449_20160108125645a5e.jpg
レストランで晩御飯を食べたあと、この町のガソリンスタンドでテントを張らせてもらう。
テントを張るのに適した場所は、「絶対に見つからないところ」か、「人の目に守られているところ」の2択。エチオピアでは絶対に見つからない場所が少ないので、基本的に後者になる。テントの中でブログの下書きを書いて終了。
2016年もこんな感じの毎日を過ごすことになるんだと思います。頑張ります。

関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート