2010西日本一周の旅1日目 京都府京都市~京丹後市

2010年7月26日
前日の夜は2時30分くらいに布団に入ったんやけど、まったく寝れなかった。わくわくして寝れなかったとかではなく、恐怖とか不安で寝れなかった。目を瞑っているといろんな不安が頭の中を巡って、どんどん目が冴えていった。
結局5時に寝るのをあきらめて出発の準備を始める。
6時半に母に家の前で写真を撮ってもらい出発。

自転車で走っていても恐怖は増していった。
これから僕は30日も一人ぼっちで自転車をこぎ続けて、日本の端っこの、鹿児島とかいうアホみたいに遠いところまで行って、帰ってこなくてはいけないんだということを実感し、すごい怖くなってきた。
毎日走っている道路なのにまるで違う感覚で、恐怖で足が震えた。
『Cagayake!GIRLS』を聴いて心を落ち着かせ、自転車を走らせた。

006.jpg
国道9号を北へ進む。
今日は日本海まで出るので山をこえていかなくてはいけない。

007.jpg
しんどいっちゃしんどいけれど、そんなに急な坂もないし思っていたよりかは楽。序盤に峠が2つあってそれがちょっとしんどかったくらい。

018.jpg
カピバラさんと牛

041.jpg
そうこうしている間に一日目の目標にしていた天橋立に到着。

035.jpg
展望台へ。
そういえば何で天橋立って股から覗いてみるのか知らないんやけど、わざわざ股から覗く用の台まで設置されていたので、せっかくなので覗く。

037.jpg
どうでもいいけど天橋立に来ている人の話を聞いていると標準語を話す人の割合がすごく高かった気がする。あまりに関西弁を話す人がいないので、京都に住んでいる僕のほうがなぜかちょっとアウェイな感じがした。

038.jpg
僕の真似をして股から覗こうとするんやけど足が短くて変な格好になっているカピバラさんとクマ氏

まだ時間が早いのでもう少し距離を伸ばす。
ちょっと先の京丹後に着いた。
後はご飯を食べて寝るところを探すだけ。
その前に疲れた体を癒すためにローソンでジャンプを読んでいると、いつの間にか空には今にも雨が降りそうな雲が。
042.jpg

043.jpg
ご飯を何にするか悩んでいる余裕もないので、しょうがなく向かいのスーパで売れ残りのお弁当を購入。
この時点で寝るところはまだ決まっていないので、ご飯を食べたら急いで出発。すると遠くのほうでカミナリまでなりだす始末。雨こそまだ降っていないが本気で焦る。

地図を見ると、街中から数キロ離れた少し郊外のところに大きめの公園があった。そこまで移動して寝ようかと思ったんやけど、周りに何もなさそうな郊外なので、もしそこに屋根付きのベンチがなかったら、雨を凌げずもう死ぬしかない。リスクの高い賭けやったんやけど、「もうここに賭けるしかない!」って思ってその公園に向かう。

そしたらそこは公園というよりかは陸上用?っぽい感じのグラウンドがある施設でパッと見、屋根付きベンチは見当たらない。仕方なく公園内でジョギングをしている人に「ここに屋根付きのベンチってないですか?」って聞いたんやけど、なんかすごい怖がられて無視されてしまった。
僕は「こっちかて知らん土地でこんな暗い中で自転車で走ってて怖いんやぞ!」って言ってやりたかったけど、そんなことができるわけもなく、へこみながら寝床を探す。

044.jpg
結局屋根付きベンチではないけれど、一応雨を防げる場所が見つかったのでそこで寝ることに。

走行距離 170.71km

関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート