2010西日本一周の旅12日目 鹿児島県鹿児島市~屋久島町白谷小屋

一時帰国中のため、番外編をお送りしています

2010年8月6日
5時ごろネットカフェにて起床。
九州最南端の鹿児島まで来たから、次は九州を北上すると見せかけて、今日からフェリーで屋久島へ行ってくる。
6時にフェリー乗り場で屋久島行きのチケットを購入。
出発は7時。

348.jpg
屋久島丸

343.jpg
車や自転車は別の入り口から乗り込む。

344.jpg
4時間ほどお別れ

11:17
347.jpg
屋久島に到着

屋久島へ来てみたのはいいけれど、登山道具を一切持っていないのでレンタルしなくてはならない。というわけで観光センタで、リュック、レインウェア、登山靴、寝袋、をレンタル。
今晩は山小屋に泊まるので、Aコープで、今晩、明日の朝、昼の計3食ぶんのご飯を購入。
3食分ってどのくらい買えばいいのかいまいちよくわからん。

350.jpg
いちおう3食分

これで準備は万端。
屋久島行きのチケットとか道具のレンタルとか、全然予約していなくて行き当たりばったりな計画やったけど、無事準備が整いホッとする。

13:08
351.jpg
これから自転車で白谷雲水峡を目指す。
10キロと距離は短いが果てしない上り坂が続く。
気合を入れて出発。
……してみたのは良いもののかなりしんどい。
ただでさえしんどい坂なのに、レンタルしたリュックを背負っていることで辛さが倍増する。

353.jpg
道路を工事中だったので押して歩いたけれど、乗るより歩いたほうが数倍楽

その後もひたすら上り続けようやく到着。
結局この10キロで、Aコープで買った2リットルのアクエリアスを飲み干してしまう。

14:25
358.jpg
白谷雲水峡
ここから登山道がスタートする。

14:59
359.jpg
自転車といらない荷物を白谷雲水郷に置かせてもらう。
はじめて使う自転車カバー。多分これが最初で最後な気がする。
用意が整い、いよいよ登山がスタート。目標はもちろん縄文杉。途中の休憩小屋で一泊し、2日目、縄文杉を見て帰ってくるというスケジュール。

15:09
361.jpg
いきなりすごい岩場に出くわし、ちょっと怖気付く。
登山道というか道じゃないし。

368.jpg
くぐり杉

377.jpg
カピバラさんと鹿

登山ってたぶん小学校以来だと思うけれど、改めてしてみて、あまりの危険さにびっくりした。ほとんど道になってないようなところが多く、すぐ隣が崖やのに何の柵もなくて、一歩踏み外したら死ぬやんって言いたくなるような道を歩いていく。年配の方が登っているのを見ると、他人ながらちょっと心配になる。
屋久島といえば自然が美しいというイメージが強いけれど、僕はそれよりも自然の脅威をいうか恐ろしさの方が印象に残った。
実際、足元ばっかり見て歩いているのであまり景色を見る余裕がない。

15:40
369.jpg
白谷小屋
そうこう言っているうちに今日の寝床である白谷小屋に到着。電気もなく薄暗くてかなり怖い。

まだ時間も早いし、ちょっと足を伸ばして太鼓岩という展望スポットに行ってみる。
ここまでの道のりがまた険しかった。傾斜がきつく、白谷小屋までの道のり以上に道なき道という感じ。両手を駆使しながら上らなくてはならない。

373.jpg
一定間隔で木の枝に目印のテープがくくりつけられてるんやけど、この目印がなかったら確実に迷う。

376.jpg
太鼓岩に到着

多少雲が掛かってはいたものの、むちゃくちゃ景色が良い。
苦労した甲斐があった。

その後、白谷小屋に戻り晩御飯。
今晩は僕の他にも4人この小屋に泊まる人がいて、ちょっとおしゃべりした。
熟練登山者の方々にいろいろと教えてもらった。
明日が早いということで、午後6時半というありえない時間に就寝。

走行距離(自転車移動のみ) 14.51㎞

関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート