旅名刺づくり

長期海外旅行者の中には、旅行用の名刺を持っている人がいる。
メールアドレスなり、ブログ、ツイッター、フェイスブックのURLなりを載せたもので、僕も何回かもらったことがある。ずっとあったらいいなと思っていたので、この機会に手作りしてみた。

meisi1.jpg
まず、膨大な量の中から適当に写真を選びます。
あまりごちゃごちゃした写真よりも、ちゃんと文字を入れるスペースがある写真が適している。

meisi2.jpg
Windowsに入ってる「ペイント」のソフトで作ります。
写真貼り付け。

meisi7.jpg
サイズ変更。
名刺の大きさは55mm×91mmらしいので、とりあえず縦横比だけ名刺と同じにしておく。
(この数字の単位は「ピクセル」で「mm」ではない)

ブログ用
文字を入れていく。
名前のローマ字表記は森博嗣(作家)に倣って、苗字はすべて大文字、名前は頭文字のみ大文字にするのがポイント。

ブログ用2
情報の項目ですが、シンプルにメールアドレスとブログのURLくらいにしておきました。

ブログ用3
これを実際の名刺の大きさに頑張って変える。
その画像をwordにペタペタ貼り付け。

DSC00078_20160501090539680.jpg
A4サイズの写真用の用紙に印刷。

DSC00080_20160501103301957.jpg
全5種。

DSC00067_20160428195437bce.jpg
ちなみにSDカードなりに画像のデータを入れて、コンビニのコピー機で、写真印刷をすることもできる。
ファミリーマートのコピー機では、A4サイズに8枚並べて1枚120円(名刺1枚あたり15円)。
名刺にするにはちょっと紙が薄め。
あと画質があまり良くない。

あとはデザインだけ考えて印刷は業者をお願いすることもできるらしい。印刷枚数が多ければ、そっちで作った方が割安な気がするし、用紙、印刷のクオリティは間違いなく高い。
簡易的な名刺でもいいから、少ない枚数をちゃちゃっと作りたいという人にはペイントで画像を作ってプリンタかコンビニで印刷という方法がおすすめ。

関連記事

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート