ご飯をたくさん食べる

2016年5月29日
タンザニア21

DSC00796_20160601173647720.jpg
出発。
海沿いのダルエスサラームからアップダウンしながら少しずつ標高を上げている。
最終的に標高2000mくらいまで上るらしい。

DSC00801_201606011736505ca.jpg
昼頃にモロゴロという大きめの町に到着。
暑いので早く標高が上がってほしい。

DSC00802_201606011744280d3.jpg
お昼ご飯。
ちょっとまともなレストランに入るとご飯が整えられて出てきたりするんですが、これだとご飯の量が少ない気がする。気のせいかもしれないけれど。
タンザニアの序盤はレストランのご飯に対するおかずの量の少なさが不満だったけれど、今はおかずは少なくていいので、できるだけご飯を盛ってくれって思っている。

DSC00803.jpg
というわけで、はしご。
ただ2軒目のレストランに移動、注文、料理が出てくるのを待つ間に時間差でおなかが膨れてきて、料理を目の前にしたときは、「今からこれを食べるんか……」って思った。
満腹になったので少し休憩してから出発。

DSC00804_201606011744293e7.jpg
少し用があったのでモロゴロの町の中に入ったんですが、町から出るときにちょっと迷った。

DSC00805_20160601174429f0d.jpg
午後4時20分。
昼の食べ過ぎでずっと苦しかったのが、ようやく収まってきたところ。
目的地、ドマという村まではあと30kmちょい。たどり着けるか微妙なところ。

DSC00808_20160601174432597.jpg
野宿できそうな場所がちょくちょくあるんですが、マサイ族の生活エリアっぽくて、見つからないように野宿するのは難しいかもしれない。マサイ族は金に汚いイメージがあり、できるだけ関わりたくない。

DSC00811_2016060117451664b.jpg
ドマまであと数km。
もうしんどいのでドマ到着は諦めて野宿場所を探しながら進む。

DSC00814.jpg
と思ったら目的地に到着してしまう。
ご飯。米が多いのはうれしいんですが、まだちょっと昼ご飯の食べ過ぎたのを引きずっていて、少し気持ち悪くなった。
もう6時を過ぎているのでホテルに泊まるのは少しもったいない(滞在時間が少なくなるので)。
というか町に入る直前の民家でテントを張らせてもらうお願いをしていたので、ご飯を食べたらそこまで戻る。

DSC00815_20160601174519e49.jpg
今日の反省点は昼ご飯を2回連続で食べたことですね。

関連記事

2016年06月 06日05:50 タンザニア

セルフサファリツアーPageTopザンビアに向けて

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート