次はザンビア屈指の観光地を目指す

2016年6月16日
ザンビア10
アフリカで唯一、観光しようと思っていた場所があるんですが、次の休憩ポイントはその最寄りのリビングストンって町です。

DSC01282_20160619214339266.jpg
ルサカで買った米を使い切るために朝からご飯を炊く。
これは薄切りの玉ねぎ、にんにくを米の上に敷いて、トマトを丸ごとボンって置いて、その上にスライスチーズを掛けて、あとは普通に炊くだけ。味付けは塩、こしょう、コンソメ。
これ初めて作ったんですけど、混ぜたらトマトリゾットみたいになってすごく美味しかった。また作ろ。

DSC01283_20160619214339558.jpg
中心地から出発して、たった数kmで走りやすい広い道になる。ルサカ最大の魅力は間違いなくこの狭さ。サイクリスト的視点から見た場合ですけど。
ルサカの町を走っていて苦痛に感じることが一度も無かった。

DSC01284_20160619214340321.jpg
蛇が死んでた。

DSC01285_201606192143404eb.jpg
緩やかな下り基調の道を40kmくらい走ってカフエの町。
お昼にはまだ若干早いので、手持ちのバナナとりんごで休憩して出発。
次の大きな町は今日の夕方着けるかどうかくらいの距離なんですが、小さい村はたくさんあるでしょう。

DSC01286_20160619214347c3c.jpg
大きな交差点。
リビングストン方面に行くため、入国からずっと走ってきた2号線を離れ、1号線へ。

DSC01287_20160619214414643.jpg
その交差点にあったレストランでお昼。
ザンビアでの一般的なローカルな食堂のメニュー。
15クワチャ(約150円)

DSC01288_20160619214413e3d.jpg
交差点から少ししてちょっとした峠がある。
距離はそこまで長くないんですが、そこそこ急こう配な場所があって、まあまあしんどかった。
そして食後なのでおなかが苦しい。

DSC01289_2016061921441507e.jpg
食後すぐに峠を上るじゃないですか。
汗いっぱいかくじゃないですか。
水いっぱい飲むじゃないですか。

DSC01292_2016061921441898b.jpg
満腹のところに水を大量に飲んで、余計に腹タプタプになって苦しくなるという。

DSC01293_2016061921465533f.jpg
その後もう一回ちょっとしんどい峠があった。
ザンビアで上りらしい上りって初めてなんですけど、割と傾斜が急な気がする。

DSC01294_201606192146490b8.jpg
夕方、無事目的のマザブカの町に到着。
割とちゃんとした大きな町でした。
そして僕は今日どこで寝たらいいんだろう。

DSC01296_2016061921464954e.jpg
普通に町の中心地なんですけど、適当なところで「キャンプさせてもらえないですか?」ってお願いしたらすんなりオッケーをもらえた。
ザンビアの人は平和主義者らしく治安もそんなに悪くないという話。

関連記事

2016年06月 25日05:39 ザンビア

朝晩の冷え込みがなくなるPageTop肉と米で体力の回復を図る

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート