横風デー

2016年7月4日
ナミビア3

DSC01670_20160706014544ed0.jpg
定期的に登場する休憩所でキャンプ。
道の両側にはずっと柵が続いているし、町も少ないので、サイクリストにとってはこの休憩所が主なキャンプ地になるのではないでしょうか。

DSC01671_2016070601454549e.jpg
パッキング終了。

DSC01673_2016070601454733e.jpg
そういえば昨日トラックの運転手さんにもらいました。
安全のために、着て走ります。

DSC01674_201607060145486fb.jpg
朝から結構な強風。
風は北東の方角から。
進路は西なので、割と追い風になってくれると思う。

DSC01676_20160706015136913.jpg
右からの横風タイム。
サイクリストの方は経験的にわかると思うんですが、右から強い横風が吹いているときに、右側を対向車が通った時の風圧の衝撃がものすごい。
大型トラックが通ってクリーンヒットした時なんかは、壁にぶち当たったくらいの衝撃。
一瞬「0km/h」になったんじゃないかと、スピードメーターを確認するくらいの衝撃。

DSC01677_20160706015139706.jpg
風を凌いでお昼。
町もなく、休憩するところがない。

DSC01678_201607060151385e7.jpg
首都ウイントフックまで100kmを切る。
風向きが変わり、向かい風に近い横風が続いている。
「Windhoek」の「wind」はこの強風を指してるんじゃないかってくらいの強風。昨日も風強かったし。

DSC01680_2016070601514173a.jpg
明日の早い時間にウイントフックに到着できるように、今日のうちにできるだけ距離を縮めておこうと思っていたんですが、強風ペースが上がらない。

DSC01681_20160706015141d30.jpg
Seeisという村。
パッと見、牧場しか見当たらないんですが、一応村らしい。

DSC01682_20160706015216fa5.jpg
その牧場で水を補給させてもらう。
そして出発したんですが、村を出てすぐの茂みでのうんこしながらの長考の末、今日はここで終わっとくことにした。
この先、いい野宿場所が見つかるかわからないし、この村には警察署の看板があったので、テント張らせてもらおうと思って。

DSC01683_20160706015217359.jpg
てことで警察所キャンプ。
明日はついに首都ウイントフック。

関連記事

2016年07月 17日05:50 ナミビア

ウイントフック到着PageTop先進国の片鱗を感じる

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート