未舗装再び

2016年7月27日
ナミビア18
ケートマンスフープの西90km地点。

DSC02278_20160731175130db2.jpg
今日も水が半凍りの朝。
寒い。

DSC02282_20160731175133a9d.jpg
地形が独特な感じ。

DSC02286_20160731175134824.jpg
写真だとうまく伝わらないんですが、遠くがモヤで少しぼやけた感じがちょっと幻想的に感じた。

DSC02288.jpg
「B4」と「C12」のT字路。
ここからC12に入り、フィッシュリバーキャニオンってとこを目指す。
ここで快適な舗装路もおしまい。
この先は南アフリカ国境までずっと未舗装が続くはず。

DSC02291_20160731175350d06.jpg
きれい目の道なので、そこまでスピードも落ちないのが助かる。

DSC02292.jpg
レストラン兼お酒の工場。
お酒を蒸留するための大きな機械があった。
テキーラとかライスワインとかいろいろ作っているみたいなことを言っていた。
ライスワインって日本酒のことかな?
水を補給させてもらう。

DSC02295_20160731175353647.jpg
鼻をかむために止まっているところで、キャンピングカーが通りかかる。
軽く手を振ったんですが、僕が助けを求めていると思って、しばらくしてわざわざUターンして戻ってきてくれた。

DSC02296.jpg
なんと親切な。

DSC02298.jpg
線路の下でキャンプ。
僕の身長+3cmくらいで、ギリギリ頭を屈めなくていい絶妙な高さ。

関連記事

2016年08月 09日05:55 ナミビア

世界で2番目の渓谷フィッシュリバーキャニオンへPageTop束の間の舗装路

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート