食べたものたち ケープタウン滞在(後編)

2016年8月9日~13日
南ア7
国境辺りでヒッチハイクをして助けてもらったハンクの家に滞在中。

DSC02603_20160812002738b60.jpg
魚介が豊富なケープタウンでは「SUSHIレストラン」が多い。

DSC02607_20160812002744419.jpg
たまたま全品半額セールをしていたので、入ってみた。

DSC02604_20160812002738492.jpg
ただかなり高額で、半額でも一皿が20~30ランド(約150~220円)くらい。
そして肝心の味ですが、あまりおいしくなかった。
とりあえずここのお寿司は米がべちゃっとしていた。

この前書きましたが日本からケープタウンの日本領事館宛てにクレジットカードを送ってもらっていたので、日本人職員の方とちょこちょこメールのやり取りをしていた。
なんと、その職員の方と、今泊めてもらっているハンクが実は家がお隣同士だったっていう奇跡的な偶然があって、3人でご飯行きましょうって話になり、日本食を食べに連れて行ってもらいました。

DSC02609_2016081200273778b.jpg

DSC02612_20160812002812fc1.jpg
このレストランは、看板は無く、ネットなどにも情報が載っていない、本当に口コミだけで広まっているお店らしい。パッと来た旅行者が行くのはまず不可能なところなので、こんなところに連れて行ってもらえてラッキーでした。

DSC02614_2016081200281836f.jpg
日本人経営のお店なので味は最高。
量も多くて大満足。

DSC02615_20160812002816c91.jpg
結構お高いみたいなんですが、領事館の方にご馳走になりました。
もうこんないいご飯、日本に帰るまで食べられないかも。

そしてまたある日の晩、ハンクに日本食を作った。
海外では「日本料理=SUSHI」のイメージが非常に強いんですが、日本人はいつも寿司ばっかり食べているという誤解を解くという意味も込めて、「これが最もポピュラーな日本食だよ」と言って、肉じゃがを振る舞う。
以前、アフリカのどこかで、「日本人は1週間に何回くらいSUSHIを食べるんだ?」と聞かれたことがあって、「たぶん年に2、3回くらい?」と答えると、「Why?」と聞き返されて困ったことがあった。

DSC02621_2016081419085681b.jpg
見た目だけでなく、味もあまり肉じゃがではないかったんですが、肉じゃがを知らないハンクに、「これが肉じゃがだ」と言い切る。

関連記事

2016年08月 23日05:31 南アフリカ

アフリカ脱出PageTop用事に次ぐ用事 ケープタウン滞在(前編)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもその節は色々とありがとうございます。
無事縦断達成できました!
ナミビアの荒野はなかなかすごかったですよ。
あれだけ人のいない区間を走ることはもうないような気がします。

とりあえず今のところはモロッコに向かっているので、またタイミングが合えば、再会楽しみにしています!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート