北極圏で自転車旅

2016年8月31日
北欧11
ソダンキュラから数km地点

DSC03022.jpg
深い霧の掛かった朝。

DSC03028.jpg
途中にあった遊歩道みたいなの。
野鳥とかを観察できるっぽい。

DSC03029.jpg
カフェで休憩。
2ユーロのコーヒーを飲んだのに、なぜか1ユーロしか請求されなかった。

DSC03031.jpg
北の方に来てから、郵便箱がでかくなった。

DSC03030.jpg
ここ数日、雨に降られていない。
フィンランド前半、ずっと天気が悪かったのはたまたまだったのか。

DSC03032_201609011942256e2.jpg
調べてみると、フィンランドは8月が最も降水量が多いらしいので、9月が近づいてきたことで天候が安定してきている可能性もある。ちなみに雨の多いフィンランドですが、比べてみると日本の方が余裕で降水量が多い。海外に出ると、いかに日本は雨が多いかがわかる。この時期だと台風の力が大きいかもしれないですね。

DSC03036_201609011942260e0.jpg
お昼休憩。

DSC03037_20160901194435ede.jpg
少し進んでタンカヴァーラという村。
砂金が採れることで有名な村らしい。

DSC03038.jpg
まぁのどか。
砂金博物館と1軒のレストランがこの村の目立った施設。
先日訪れたサンタクロース村もこのくらいのどかな村だったらもっと素敵だったのに。

DSC03041.jpg
トナカイ。
ある程度近づいても、警戒はするもののすぐには逃げない。
これも野生ではなく飼われているトナカイなのかな。

DSC03042.jpg
改めてすごい形をした角だなと思うんですが、どうしてこんな形に進化したのか。
前方の敵を攻撃するには適していない気がするんですが。
この形だからこその、凄い便利な用途とかがあるのかもしれない。

DSC03045.jpg
夕方6時過ぎ。
ちょうど終わろうかというところで、町が現れてくれた。スーパーで買い物。
9時から21時まで、まいにちオープン。

DSC03046.jpg
この町で終わるつもりだったんですが、ネットで天気予報を見ると、明日は雨らしい。
もうちょっと距離を稼いでおくことにする。

DSC03049.jpg
7時半まで走ったところに、小さな村の小学校。
小雨が降ってきたので、軒下を借りて野宿。

DSC03050_2016090119451443a.jpg
晩御飯は途中に売っていたスモークサーモン。
この一切れで5ユーロ(約570円)。高い。
遅くなったのでご飯は炊かず、パンで頂きます。
燻製されたものってあまり食べたことが無いんですが、かなり香りが付くものなんですね。
やっぱり米で食べたくなって、明日の朝ごはん用に半分残す。

関連記事

2016年09月 10日05:39 北欧

ラップランドの秋PageTop北極圏へ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート