ラップランドの秋

ラップランド……北欧の北部の地域のこと

2016年9月1日
北欧12
イヴァロの7km手前地点。

DSC03051.jpg
小雨の降る朝なんですが、軒下でテントを張れたので、テントが濡れていないのがうれしすぎる。

DSC03053.jpg
少し走ってイヴァロの町。
スーパーで買い物をして出発。

DSC03054.jpg
今日から9月。
ラップランドはもう秋に入るんですが、今のところ寒さは問題ない。
日中の気温は10℃台半ばくらい。
冷え込む朝も氷点下までは下がらない。
あくまでも、今のところですが。

DSC03056_20160901200424f58.jpg
そういえばオーロラ予報みたいなサイト「Auroras Now!」を教えてもらい毎日チェックしているんですが、ここ数日は磁力が強く、雲が無ければ、オーロラが見えるだろうって状況。

DSC03061.jpg
2,3日前まで天気が良かったので、ちゃんと起きていれば見られていたかもしれない。
今日も午後からは晴れるらしいので、もしかしたらオーロラ見えるかも。
ただ夜11時、12時までちゃんと起きていられるかが問題。

DSC03062_20160901200435390.jpg
お昼頃にイナリっていう町に到着。
ここがフィンランドでは最後のまともな町。

DSC03065.jpg
北極圏に入って300kmくらい北上していますが、普通に町があるのがすごい。
アラスカでは北極線よりだいぶ南でまともな町は無くなるんですが、調べてみるとここラップランドは、暖流の影響で、緯度の割には寒くならないみたいです。

P_20160901_115553.jpg
イナリのスーパーに無料のコーヒーとお菓子が置いてあってびっくり。
寒さと、空腹の中の到着だったので、余計にうれしい。
試食の豪華版みたいな感じだと思うんですが、やたら気前がいいですね。
いっぱい食べちゃったので、代わりにたくさん買い物をして去る。

DSC03069_20160902153233b92.jpg
12時前に着いたのに再出発が4時になってしまったのが誤算ではあるが、日が長く遅くまで走れるので問題なし。

DSC03073_20160902153234f35.jpg
イナリからノルウェー国境までは100kmくらい。
明日には入国できる。

DSC03076.jpg
ノルウェーはフィンランドよりも物価が高いという話。果たしてどの程度のものなのか。
念のため、イナリのスーパーで食料品は買い込んでおいたけれど。
ちなみにですが、このルートだとフィンランド最後の大型スーパーはイヴァロでした。
安さを重視するのなら、イヴァロで買い込んでおくのも良いかもしれない。

DSC03085_2016090215325134a.jpg
T字路を左折。
ここで初めて北欧最北端の岬ノールカップの標識が登場。
あと343km。
今日を除いてあと3日で行けるかなってところ。

DSC03090_20160902153253ee9.jpg
T字路からアップダウンがかなり激しくなる。

DSC03091_201609021532555d4.jpg
しかも雨に降られるし。

DSC03092.jpg
よくわからない小屋に避難。
少し離れたところにも家があったんですが、いずれも人の気配はない。

DSC03094.jpg
もう7時を回っていて、雨も降ったりやんだりの天気なので、今日は近くのスペースを借りてテントを張らせてもらいます。  

関連記事

2016年09月 11日05:40 北欧

物価の高い国から、物価のすごく高い国へPageTop北極圏で自転車旅

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート