次なる目的地へ

2016年9月7日
北欧17
ノールカップで2度目の朝を迎える。
今日は来た道を南下するんですが、ここはヒッチハイクさせてくれる車を探す。

DSC03283_20160908195540c6a.jpg
パッキングを済まし、朝7時。
誰もいない内にモニュメントの前で記念撮影をしておく。

DSC03282.jpg
ヒッチハイクの交渉をしたいんですが、まだ車から人が出てくる気配がないので、しばらく建物に置かれているピアノを弾いたり、お土産物を見たりして時間を潰す。

DSC03287_20160908195605d5c.jpg
ピアノを弾いていたらレストランの責任者っぽい人に話しかけられ、自転車旅の話になり、なんと超豪華朝食バイキングに招かれる。めちゃくちゃラッキーなんですけど、ついさっき、しっかり目に朝ごはんを食べてしまっていたことが心の底から悔やまれる。さっき食べたオートミール一回吐いたろかなと思ったくらい。

DSC03288_20160908195606073.jpg
有名なノルウェーサーモンを始め、普段は食べられないご馳走だらけ。もう夢のよう。
ちなみに、このイベントを発生させるには、あらかじめ責任者っぽい人に朝食バイキングの値段を聞きフラグを立てておく必要があります。その後、ピアノを弾いていたら一定確率で話しかけられるので、自転車の話に持っていき、朝食バイキングゲットという流れ。

DSC03289.jpg
その後、乗せてくれる車も見つかる。
この形で積むのは初めて。めっちゃ楽。

DSC03291.jpg
もと来た道を戻り、オルダーフィヨルドって町まで送ってもらう。荷造りをしていたら知らんおばちゃんにチョコレートをもらう。今日食べ物運いいな。
海外で過ごしていていると、日本って高いものと安いものの差が激しいなって思うんですが、実はチョコレートに関しては日本が世界一安い(崎山調べ)。カカオの産地を含め、海外では総じて高くなかなか手が出ない高級お菓子。

DSC03293_20160908195632f21.jpg
大きな幹線道路まで戻ったら右折(西方向)し、アルタ方面へ。

ロフォーテン諸島
今後の予定ですが、ノルウェーの代表的な観光名所であるロフォーテン諸島ってとこに行きます。ロフォーテン諸島の先っちょに「Å(「エー」ではなく「オー」)」って町があるのでそこがゴール。
時間の都合上、おそらく「Å(オー)」で北欧編終了になると思います。
そこからはフェリー、バス、電車などで飛ばすつもり。

DSC03294.jpg
そういえば日本一短い名前の三重県の津(つ)市って、世界でも一番になるために「tsu」ではなく、「z」と英語表記することにしたってニュースを昔に見た気がするんですが、「Å(オー)」がいるので、単独ではなく同率での1位ですね。

DSC03298.jpg
ここからゴールの「Å(オー)」までは900kmちょい。アップダウンがきつそうなので、1日100kmペースは無理かな。10日前後での到着になると思います。

DSC03302_20160908195702e56.jpg
海岸沿いのオルダーフィヨルドから、じわじわ上って標高238m。15kmくらいかけてこの標高なので傾斜は大したことない。
こうして頑張りが目に見えるのはうれしい。

DSC03304_20160908195703070.jpg
下ったところに補給ポイント。
休憩していく。

DSC03305_20160908195705df2.jpg
川沿いにまたじわじわ上っていく。

DSC03308_20160908195706c85.jpg
ずっとこのくらいのアップダウンだったら嬉しいんですけどね。
いつからきつくなるのか本当に恐怖。

DSC03309_201609081957086f5.jpg
小雨が降って来たタイミングでちょうどレストエリアがあったので今日はここまで。
明日は昼頃にアルタにたどり着けそう。

関連記事

2016年09月 17日05:19 北欧

フィヨルドを走るPageTop本当のヨーロッパ最北端の岬へ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート