ロフォーテン諸島へ

2016年9月15日
北欧25

DSC03514_20160916212233e9f.jpg
エーブンシャーの町から少し走ると大きな橋が見えてきた。
これがロフォーテン諸島へ渡る橋。
いくつかの島を経由しつつ、先っちょのオーを目指す。

DSC03515.jpg
オーまで277km。
今日含めてあと3日で到着できる距離。

DSC03517_20160916212235440.jpg
静か。

DSC03524_201609162110200ed.jpg
ガソリンコンロの燃料を補給していく。
燃料代は安くて、ご飯を1回炊くのに3~4円くらいのものなので、普段ガソリンの値段を気にしたりしないんですが、今さらながらノルウェーのガソリン代が高いことに気が付いた。
リッター13.82クローナ(約170円)
ノルウェーって石油が採れるらしいので、もうちょっと安くても良さそうなものですけど。

DSC03526_20160916212236989.jpg
入り江に沿ってぐるっと周る。
入り江の突き当りの部分って平地ができやすいからなのか、よく町が築かれている。

DSC03533_20160916212238332.jpg
ずっと海沿いに走っていたんですが、内陸に入る。
内陸に入るということは、つまり峠を越えるということ。

DSC03535_201609162122397ad.jpg
距離がそれほど長くないので、そんなに大変ではなかった。

DSC03539_201609162122523dc.jpg
それにしても絶景で知られるロフォーテン諸島ですけど、うわさ通り景色が良いです。

DSC03536_201609162122509e1.jpg
ノールカップからずっと景色が良かったけれど、ロフォーテン諸島に入ってさらに良くなった。

DSC03541_2016091621225418a.jpg
ヨーロッパのサイクリストにとってはメジャーなサイクリングスポットらしいので、夏はサイクリストだらけになるんでしょう。今は1日1人にも会わないくらい。

DSC03543_201609162122556b1.jpg
また大きな上り。
まあ別にいいけど。

DSC03545_20160916212257341.jpg
やっぱり物価の高さと、シェンゲン協定(ヨーロッパ全体で3か月しか滞在できない決まり)がネックで、日本人サイクリストには来にくいんですが、それでも来る価値のある場所だと思います。

DSC03547_20160916212312750.jpg
オススメ。

DSC03552_20160916212315a5a.jpg
地形が入り組んでいるので、状況が全然掴めない。向かいの岸は陸続きなのか島なのか、今どっちの方角を向いているのか、ゴールはどっちの方角なのか、何もわからない。

DSC03550_201609162123130c6.jpg
とりあえず景色は良い。

DSC03557_20160916212317de7.jpg
アップダウンは多いですが。

DSC03563_201609162123320b9.jpg
4つ目くらいの島に渡るときに海底トンネルが出現。
海底トンネルは深く潜る分、上りがきついから橋がいいんですが。

DSC03569_201609162123353f2.jpg
島に渡って少し進んだところに小さな町があったので、水だけ補充。というかスーパー、レストランの類いは無し。
村を出たところに良い野宿地を見つける。

DSC03568_20160916212334333.jpg
今日は休憩できるような町が一つもなかったので、珍しく1日頑張って自転車漕いだ。
走行時間が7時間を超えたのは北欧では初めてだと思う。

関連記事

2016年09月 25日05:49 北欧

世界で最も美しい場所のひとつPageTop雨で減速

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート