走っていて思うドイツと日本の違い

2016年10月12日
ドイツ7
10月12日。

DSC04304_20161013181115620.jpg
今日は何の日かというとヨーロッパ滞在期限まで残り1か月という日なのです。自走でモロッコまで走り抜けるのは絶対に無理なので、最後のスペインとか丸々電車移動とかになりそう。

DSC04306_2016101318111768d.jpg
小雨が降ったりやんだりの天気。
ヨーロッパは雨との戦い。

DSC04307_20161013181118421.jpg
昨日に引き続き、メルヘン街道沿いの自転車道を通って南下しています。

DSC04312.jpg
雰囲気の良い町。

DSC04309.jpg
ところでドイツと日本って、国土の広さや人口が比較的近いみたい。
面積はほぼ一緒(日本:約38万平方kmに対し、ドイツ:約36万平方km)。
人口はちょっと差があって、日本の方がドイツの1.5倍くらい多い。

DSC04327_20161014171908180.jpg
そんな日本とドイツですが、走っていて感じる大きな違いは、平地と山地の割合。
ドイツは平地が多くて、日本は山ばっかり。

DSC04330_201610141719119d5.jpg
見ている限り、平坦な地形のドイツでは町以外の大部分を農地として利用している。
一方、山地が多い日本では、少ない平地のほとんどに町が築かれている。

DSC04329_20161014171910e55.jpg
どう考えても日本って人口が多すぎですよね。

DSC04338_201610141719142a2.jpg
雰囲気が良く、野宿したくなる感じのトンネルだったんですが、先を急ぐ。
あと30km先に同じトンネルがあれば嬉しいんですけど。

DSC04339_20161013181213dfe.jpg
幹線道路がすぐ近くにあり、遭難なんてしようのない場所なんですが、誰かが方角を示してくれている。こんな何もないところで急に「4」とは書かないでしょう。

DSC04344.jpg
6時まで走ってキャンプ。

関連記事

2016年10月 21日05:10 ドイツ

「ハン・ミュンデン」、「カッセル」続く観光地PageTopハーメルンへ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート