自転車観光ツアー パリ滞在(5/5)

2016年10月29日~31日
フランス3
10月31日。パリ滞在最終日。
最後の日は家でダラダラしようかと思っていたところにファビアンが、「今日はすごく天気がいいから散歩した方が良い」と言う。一切の反論の余地が無く、全くもっとその通りだったので、自転車でパリを案内してもらった。

DSC05072_201611010815110ba.jpg
道がややこしい町で、ただ後ろについて走ればいいっていうのがめっちゃ楽。

DSC04971_20161031192442fa7.jpg
パリ市街を一望できる、なんたらの丘ってとこ。
パリの代表的な観光スポットの一つらしくて人が多い。

DSC04981.jpg
あとこの辺りは『アメリ』の映画に出てきたエリアらしい。
『アメリ』を観ていない僕には「へぇー」としか言えない。

DSC04978.jpg
パリは芸術の町だけあって、絵描きの姿をよく見る。

DSC04989.jpg
みんなおっぱい触りすぎやって……。

DSC05078.jpg
パリを半分に分ける形で流れているセーヌ川。
パリ滞在最終日にして初めて川の南側に足を踏み入れる。

DSC05081_20161101084713b3f.jpg
これが有名なノートルダム大聖堂らしい。
こんな形だったとは。
教会っていうのは大体屋根が尖っているものですが、なぜか四角い。

DSC05084_20161101084734bd4.jpg
無料なので中に入ってみる。
天気が良いので、ステンドグラスからよりたくさん光が入り込み、天井が明るく非常にきれい。ただ中にはお土産コーナーがあったり、別途お金が掛かる展示スペースがあったり、観光地色が強かったのが残念。人もものすごく多くて騒がしいので、とても神聖な気持ちでお祈りができる場所ではない。

DSC05101_20161101084740659.jpg
その後もいろんなところを周る。

DSC05102.jpg
それにしても見どころの多いパリで、日本語で解説してもらいながら案内をしてもらえるというのがありがたすぎる。

DSC05112.jpg
今日、10月31日は僕の誕生日なんですが、なんとファビアンが夕食後にサプライズでケーキを焼いてくれいていた。なんていい人なんだ。チョコブラウニーっぽいもので作り方は簡単らしいのですが、こういうのをちゃちゃっと作れるのがすごい。

DSC05113.jpg
その後、ファビアンの友達が出ているというブラスバンドのコンサートに行った。
ブラスバンドの演奏ってあまり聴く機会がないですが、楽しい曲ですごく良かったです。

DSC05117.jpg
10月31日のハロウィンナイト。
思ったよりも仮装した人は少なく、たまにお店の店員さんがハロウィンのメイクをしていたりとかその程度。
アニメのコスプレをしている人はいない。

関連記事

2016年11月 11日05:31 フランス

いつものやつPageTop旅用自転車雑誌の在り方とは パリ滞在(4/5)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

 

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サポート